ザ・ギフト : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/nkwpxgtjzq
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
アマゾン
インスタント・ビデオ
←今すぐみれるレンタル&購入!
未提供作品の場合はDVD/Blu-rayの
販売ページが自動表示されます。

参照ページ:ザ・ギフト
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(6)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
ザ・ギフト
Excerpt(概要):★★★ なかなかひねりのきいた展開にテンポも良く、いい感じにホラー感もあってドキドキしながら面白く観られました。
Weblog(サイト)名 : ☆yukarinの映画鑑賞ぷらす日記☆  / Tracked : 2017年3月31日
ザ・ギフト〜何気にドナルド・トランプ風
Excerpt(概要):★★★ 何気にか、だんだんサイモンがドナルド・トランプ次期米大統領に見えて来る。そもそもトランプは「ホーム・アローン2」にカメオ出演していたが、本作も基本ホーム・アローンの物語。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2016年12月9日
13-236「ザ・ギフト」(アメリカ)
Excerpt(概要):★★★★ 恐怖というよりも、プレゼントの謎から始まる、じわじわと来る不快感のようなものを感じる話で、さらにどのような展開、結末へと向かっていくのか読みづらい。なるほどど思わされる作品だった。
Weblog(サイト)名 : CINECHANが観た映画について  / Tracked : 2016年11月21日
ザ・ギフト  監督/ジョエル・エドガートン
Excerpt(概要):★★★★ よくあるサイコパス、ストーカー物かと思いきやさにあらず。ストーカー側に一分の理アリ、主人公側の夫がかなりクソな奴というひと捻りした人物設定が斬新。効果的な音響演出もGOOD!残酷描写ゼロでジワジワ来るヒッチコックっぽい心理的恐怖を堪能できる良質のサスペンスです。
Weblog(サイト)名 : 西京極 紫の館  / Tracked : 2016年11月11日
ザ・ギフト
Excerpt(概要):★★★★ 心を削られ、結構ぞっとさせるスリラー映画。監督のジョエル・エドガートンは、悪役?も兼ねています
Weblog(サイト)名 : 映画好きパパの鑑賞日記  / Tracked : 2016年11月11日
『ザ・ギフト』善意を受け取るか、悪意を疑うか。
Excerpt(概要):サスペンス・スリラーとして十二分に面白いです。その上、ドラマ性テーマ性が興味深いので多面的に楽しめる傑作。少し心理的にエグい部分はあるものの、グロは全く無いので、万人の大人におすすめしたい作品です。いろいろと含みのある題材ですが、お話自体は驚くほどシンプルなので、前情報なしに見て十分楽しめます。キャストは全員素晴らしい。特に、ジェイソン・ベイトマンはアカデミー賞が取れるくらいの名演だった。ロケーションが素晴らしい。堅実な人間描写、練りに練られた脚本。美しい撮影。重層感のある演技。ジャンルものとしての楽しさと、上質な人間ドラマの両方が堪能できる傑作。
Weblog(サイト)名 : アレなアレコレ  / Tracked : 2016年10月28日
参照ページ:ザ・ギフト

Google Web 象ロケ内




≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.