イット・フォローズ : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/nhkmuvofg
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
アマゾン
インスタント・ビデオ
←今すぐみれるレンタル&購入!
未提供作品の場合はDVD/Blu-rayの
販売ページが自動表示されます。

参照ページ:イット・フォローズ
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(14)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
【映画】イット・フォローズ
Excerpt(概要):不思議風味の青春ホラーですね。ラストは切ない気持ちで観終えたけど、観るものによって捉え方が異なるかも。撮影の手法が面白いのと、効果音が怖いのも特徴。やや卑猥な表現もあり好みは分かれそうですが、カルト的な面白さがありますね。
Weblog(サイト)名 : アリスのさすらい映画館  / Tracked : 2017年1月29日
イット・フォローズ
Excerpt(概要):セックスで呪いが感染するというアイディアが秀逸。ラストの朗読の意味するところから、単純に安易な性交渉からくる性感染症の恐怖というよりは、もっと深い「痛み」のメタファーがあるっぽいですね。
Weblog(サイト)名 : いやいやえん  / Tracked : 2017年1月25日
「イット・フォローズ」
Excerpt(概要):全体に、アイデア賞ものではある。プール決戦は、いまいち感が。もうちょっと、なにか、お話をグイッと押し込んで感心させるほどなところがほしい。
Weblog(サイト)名 : 或る日の出来事  / Tracked : 2017年1月22日
『イット・フォローズ』:後半になるにつれてゲンナリ @DVD・レンタル
Excerpt(概要):★★★ じわじわとした演出力はあるけれど、後半になるにつれてゲンナリしてしまいました。
Weblog(サイト)名 : キネマのマ〜りゃんひさ 映画レビ... / Tracked : 2016年12月11日
『イット・フォローズ』 セックスしなければ死ななかった?
Excerpt(概要):“それ”が何なのかをどうしても考えてしまうような謎めいた作品となっている。冒頭の住宅地を女の子が逃げ回るあたりはジョン・カーペンターの『ハロウィン』を思わせたりもするし、カメラワークも結構凝っていて“それ”がゆっくりと迫ってくる雰囲気をよく出していたと思う。
Weblog(サイト)名 : サイの角のように 独りよがり映画論  / Tracked : 2016年12月9日
イット・フォローズ 【劇場で鑑賞】
Excerpt(概要):★★★ 敢えて言及を避けぼかしている部分や、つっこみどころがあるにせよ、独自の設定は面白かったですし、総じて楽しめた一本。アイデアはお見事、登場人物が若者で青春映画的な面もアクセントになっており、微妙に時代設定が分からなくなる小道具類にも注目、ホラー好きには要チェックの映画ではないでしょうか。
Weblog(サイト)名 : 映画B-ブログ  / Tracked : 2016年4月27日
16-020「イット・フォローズ」(アメリカ)
Excerpt(概要):★★★★ 面白いのは、感染した者がセックスをすれば、それ≠ヘ相手に移るということ。何かは判らぬものが、歩きながら迫ってくるという話であるが、なかなかその様子に怖さを感じる。それ≠ェ何かということが、なかなか明らかにされない中、果たしてジェイがこの恐怖から逃れることができるのか、興味深い展開でもあった。終わりなき恐怖を描いたホラーということで、面白い作品だった。音楽も、出るぞ、出るぞという恐怖感を煽るもので、こちらも良かったな。
Weblog(サイト)名 : CINECHANが観た映画について  / Tracked : 2016年2月19日
イット・フォローズ
Excerpt(概要):★★★ セックスで感染する、人の姿をしていて何処までも追ってくるというのは面白いと思う。カメラワークがちょっと面白かったです。大学で授業を受けているジェイを映すのに、ぐるーっと回り込んで撮っていたり、ワンカットが長かったり。普段はあんまりカメラワークとか、気にならないというか気が付かないんですが。青春ホラー系なせいか、出演者がほとんど観たことない子ばかりでした。ジェイ役の子がちょっと可愛いなと思って調べたら、「ザ・ゲスト」のアナだったんだね。
Weblog(サイト)名 : 映画三昧、活字中毒  / Tracked : 2016年2月18日
『イット・フォローズ』をシネマロサ1(2F)で観て、
Excerpt(概要):アイデア一発の映画。主人公のジェイを演じるマイカ・モンローは好みのタイプ。ともかく、あの歩いてくるというスピード感の欠如が最高。
Weblog(サイト)名 : ふじき78の死屍累々映画日記  / Tracked : 2016年2月14日
イット・フォローズ
Excerpt(概要):★★★★ 結構怖かったなぁ。低予算の作品ながらも大いに楽しめる内容だった。つきあう相手の素行調査はしっかりしとくように!ってことだなって強く思った。
Weblog(サイト)名 : だらだら無気力ブログ!  / Tracked : 2016年1月19日
映画「イット・フォローズ」 感想と採点
Excerpt(概要):★★★ 物語は、低予算こその1つのアイデアで最後まで突っ走るスタイル。全体の雰囲気は、全盛期のジョン・カーペンター監督作品のようなレトロなテイスト。カメラワークは超ロングショット効果的に多用し、優雅にさえ思えるドリー撮影と編集の妙で、驚かすのも静かにじんわり攻めてくる程度。音楽も電子音楽をBGMにしっとりと敷いた感じで、今どきの押し付け演出の類いは一切なし。この辺が、本作に最も好感が持てるところだ。観る人で感じ方が全く違うであろう作品。中盤から青春群像劇風の味付けが増すところがミソ。
Weblog(サイト)名 : ディレクターの目線blog  / Tracked : 2016年1月19日
イット・フォローズ  監督/デヴィッド・ロバート・ミッチェル
Excerpt(概要):★★★ 誰かに追いかけられて捕まると殺される  その原初的な恐怖を巧く設定に組み込んだ着想が良い。カメラワークも効果的。とにかくエンディングまできても全然安心出来ない。これぞホラーの理想的な展開。ちょい辛め評価ですが、面白かったです。
Weblog(サイト)名 : 西京極 紫の館  / Tracked : 2016年1月14日
イット・フォローズ〜青春の惑いと別
Excerpt(概要):★★★ 青春の惑いと別れの物語をホラーテイストで思い切りデフォルメした感じ。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2016年1月14日
ショートレビュー「イット・フォローズ・・・・・評価額1600円」
Excerpt(概要):★★★ 全体に、現代の映画としてはスローテンポで、昔のジョン・カーペンターの映画みたいな良い意味で安っぽい電子音楽も含め、どことなく80’sっぽい雰囲気もある。超常のシチュエーションに陥った若者たちの心理的青春ドラマという点では、ホラー版の「クロニクル」と言えるかも知れない。死への恐怖と生への渇望、過去への後悔と未来への不安、全てを含んで余韻を残すオチも見事だ。グロい描写は殆どないので、ホラー耐性の弱い人でもたぶん大丈夫。制作・監督・脚本を兼ねるデヴィッド・ロバート・ミッチェルの名前は、覚えておくべきだろう。
Weblog(サイト)名 : ノラネコの呑んで観るシネマ  / Tracked : 2016年1月12日
参照ページ:イット・フォローズ

Google Web 象ロケ内





≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.