ストレイト・アウタ・コンプトン : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/nbblitkfbn
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:ストレイト・アウタ・コンプトン
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(7)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
F・ザ・ポリス!〜『ストレイト・アウタ・コンプトン』
Excerpt(概要):147分の長尺も全く苦ではなく、一時代を築いた寵児たちの生き様に引き込まれた。リアルな物語の中で唯一の不満は、彼らのマネージャー、ジェリー・ヘラーを演じたポール・ジアマッティが、『ラブ&マーシー』の役柄と丸被りだったこと! 彼がいい役者であるのは誰もが認めるところ。だからこそ、タイプキャストはいただけない。
Weblog(サイト)名 : 真紅のthinkingdays  / Tracked : 2016年4月3日
【映画】ストレイト・アウタ・コンプトン
Excerpt(概要):迫害の状況を十分に見せておいて、封じ込めていた思いをラップにして歌い、コンサート会場を熱狂させる様子は見ていて痛快。ヒップホップ音楽の魅力を効果的に伝えているといえるでしょうね。ジャンルに特に興味のなかった私でも身体揺らしてリズムとってたもんな。成功と挫折、友情と確執、出会いと別れ、80年代の郷愁と共に、ファンにはたまらない映画でしょう。
Weblog(サイト)名 : アリスのさすらい映画館  / Tracked : 2016年4月2日
ストレイト・アウタ・コンプトン 【劇場で鑑賞】
Excerpt(概要):★★★★ これは面白い!ギャングスタ・ラップといわれるハードコアなヒップホップミュージックをたっぷり聴く事が出来るのも大きな魅力、歌詞に字幕が付いていたのも嬉しかった。ヒップホップの音楽が好みでないという方以外には、音楽映画としてお勧めです。テンポも良いですし、ポイントでアクション映画っぽい撮り方になるのもアクセントとして効いていました。ラップならではの“闘い”も見所の刺激的な映画で面白かったです。
Weblog(サイト)名 : 映画B-ブログ  / Tracked : 2016年3月31日
「ストレイト・アウタ・コンプトン」
Excerpt(概要):★★★★ 予想を裏切って面白かった。内容はクリント・イーストウッド監督「ジャージー・ボーイズ」とよく似ている。黒人グループによる、貧困や自分たちへの差別に対する怒りを歌に託した、魂の叫び、とも言うべき作品になっている。ジェリーを演じているポール・ジアマッティがうまい。ラストに、ちょっと泣かされる。グレイ監督の演出もテンポよく切れ味がいい。イージーたちの歌で会場が盛り上がって行くさまもノリノリで楽しい。それぞれの人物像を丁寧に描いた脚本も見事。ヒップポップに関心がなくても面白い。アメリカの負の歴史、そしてヒップポップの歴史を知る意味でも見ごたえのある力作である。
Weblog(サイト)名 : お楽しみはココからだ〜映画をもっ... / Tracked : 2016年1月17日
「ストレイト・アウタ・コンプトン」:現代の“音楽家伝記映画”
Excerpt(概要):カリフォルニアのラップグループN.W.A.の伝奇物語なのですが、普通に上出来な劇映画として成立しいます。ポール・ジアマッティは、本作で演じた複雑なキャラクターのリアリティもお見事。作品を1ランク高めてくれる役者です。そして彼と拮抗するN.W.A.メンバーをはじめとするアフリカ系俳優たちのド迫力もスゲーです。とにかく音楽やライブ・シーンが、ラップの迫力が圧倒的。そういった意味では映画史においても記念碑的な作品でしょう。本作の中でも言及されている『ボーイズ’ン・ザ・フッド』を過去に葬り去るぐらいのインパクトを持った作品なのでありました。
Weblog(サイト)名 : 大江戸時夫の東京温度  / Tracked : 2016年1月4日
映画:ストレイト・アウタ・コンプトン Straight Outta Compton 
Excerpt(概要):よくあるスター転落物語化する後半には、ちょっとがっかり。ビーチボーイズのブライアン・ウィルソン映画に引き続き(笑)プロモーターを演じるポール・ジアマッティが、一人気を吐いている。
Weblog(サイト)名 : 日々 是 変化ナリ〜DAYS OF STRUGGLE〜  / Tracked : 2015年12月24日
ストレイト・アウタ・コンプトン
Excerpt(概要):★★★★★ とりあえず大満足。ラップに興味がなくても楽しめるか? 答えはノーだ。N.W.A. の ストレイト・アウタ・コンプトン は必聴盤。少なくともこれくらいは押さえて観に行きましょう。
Weblog(サイト)名 : あーうぃ だにぇっと  / Tracked : 2015年12月18日
参照ページ:ストレイト・アウタ・コンプトン

Google Web 象ロケ内




≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.