ズートピア : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/msxcsitut
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:ズートピア
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(21)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
ズートピア
Excerpt(概要):★★★★★ ナマケモノのくだりがサイコー!コレは普通に面白かったなぁ。さすがはディズニーと言うべきクオリティ。脚本や伏線回収が上手かったけど、何より物語の世界観がイイ。地方から出て来た若者が都会で揉まれながらも夢に向かって頑張りながら成長していく話を軸に、「差別と偏見」をテーマにした内容。集団社会を営む上で差別と偏見は無くならないってことを暗に示しているあたり興味深い。
Weblog(サイト)名 : だらだら無気力ブログ!  / Tracked : 2017年1月6日
『ズートピアをトーホーシネマズ日劇3で観て、
Excerpt(概要):★★★★ なかなかいい映画でした。ナマケモノ面白いし、ヌーディストもギリギリのギャグで面白いし。あそこで赤面するジュディがめちゃくちゃ可愛い。
Weblog(サイト)名 : ふじき78の死屍累々映画日記  / Tracked : 2016年9月29日
ズートピア
Excerpt(概要):ヒロインであるウサギのジュディが可愛いです。世界中で色んな偏見や差別が行われています。それを、この映画は動物たちを使って上手く「そうじゃないよ」と優しく包んでくれているようです。
Weblog(サイト)名 : いやいやえん  / Tracked : 2016年8月24日
ズートピア
Excerpt(概要):★★★★★ 子供の映画だと思っていたのにかなり面白かったです。すごくよくできてるストーリーだな〜って思ったよ。上戸綾ちゃん上手でびっくりした。普通に声優さんだと思いながら聞いてたよ。ストーリーうまいよね〜涙あり・笑いあり・勇気あり。こんな映画はみてて元気になるね!
Weblog(サイト)名 : C’est joli ここちいい... / Tracked : 2016年8月9日
映画:ズートピア Zootopia 大都会での成長プロットを、見事にディズニーアレンジ
Excerpt(概要):田舎出身、動物種、性別など「偏見」「先入観」をぶち破る必要性に問われるのは主人公だけではないところが脚本のうまさ。大都会での成長プロットを、見事にディズニーアレンジした一作。
Weblog(サイト)名 : 日々 是 変化ナリ〜DAYS OF STRUGGLE〜 / Tracked : 2016年6月28日
ズートピア
Excerpt(概要):★★★★ 映し出されるアニメーションがとても綺麗で素晴らしく、また描かれる物語もサスペンスが溢れて実に面白いので、大人の鑑賞に十分耐える仕上がりとなっています。
Weblog(サイト)名 : 映画的・絵画的・音楽的  / Tracked : 2016年6月3日
【映画】ズートピア
Excerpt(概要):★★★★★ 一見すると子供向けのようで本質は大人向けと言う、意外にも深みのあるストーリーに、なるほど高評価多数も納得だな、さすがは今ノリにノッているディズニー作品だけはあるなと、深く思わされた映画でしたね。うさぎ警官ときつね詐欺師によるバディ・ムービーとしても単純に楽しかったです。主題歌のインパクトは正直薄かったかな。社会問題をガツンと突きつけられながらも、終わって見ればとても前向きな気持ちにさせてもらいました。上戸彩の吹き替えもこのキャラクターにはピタリ嵌っていて、聞き心地が良かったです。
Weblog(サイト)名 : ただただ映画を楽しんでる人のブログ  / Tracked : 2016年5月30日
16-096「ズートピア」(アメリカ)
Excerpt(概要):★★★ ジュディ、ニック二匹の相棒関係がなかなか良かったな。夢を諦めないで、というメッセージを詰めたストーリーであるが、事件を解決するというミステリー風の話にもなっており、そこが更に面白いところであった。笑いも充分に取り入れられているが、免許センターの職員、ナマケモノのフラッシュ登場のシーンは特に笑えたな。ディズニーらしい、様々な動物のキャラが登場して、そこも楽しめる。
Weblog(サイト)名 : CINECHANが観た映画について  / Tracked : 2016年5月29日
「ズートピア」
Excerpt(概要):草食動物と肉食動物が共存する社会で、差別や偏見や仲違(たが)いをしないことが、大きなテーマだ。それは、ひるがえって、いまの世界の状況を考えさせられるもの。子供たちに向けては、もちろんだが、本作を観た大人のほうが、そのことは実感として、よくわかるはずだ。日本語版は上戸彩さん、キュートで素晴らしかった。
Weblog(サイト)名 : 或る日の出来事  / Tracked : 2016年5月25日
ズートピア
Excerpt(概要):★★★★★ アメリカ大統領選や中東情勢をはじめ、世界で差別や不寛容が問題となっているなか、ずばっと直球で差別はよくないと訴えるテーマ性がすばらしい。本作の素晴らしいのは、本人は善人で正義感の強いジョディが、後半、ある出来事から差別意識を無意識にもっていることを糾弾されること。もう一つ、夢を最後まであきらめない大切さも伝わります。脚本がものすごくうまい。日本語版も上戸以外はベテラン声優をそろえ、上戸自身もすんなり世界観に溶け込んだ声であり、十分楽しめました。子供向けとあなどらず、多くの人にみてもらいたい作品です。
Weblog(サイト)名 : 映画好きパパの鑑賞日記  / Tracked : 2016年5月25日
「ズートピア」
Excerpt(概要):★★★★★ 随所に現代社会の歪み、問題点を痛烈に風刺するテーマも盛り込まれ、これは(無論子供でも十分楽しめるが)どちらかと言うと大人の方が楽しめ、考えさせられる作品であった。感心するのは、脚本が実によく出来ている点である。随所に遊び心満載の小ネタも隠されている。時代への予見性をも持ち、かつそれらを乗り越える未来への希望の可能性を提示して深い感動を呼ぶ、まさに奇跡のような作品なのである。是非多くの人に観て欲しい。子供がいるなら、親子揃って映画館で観て、語り合って欲しい。
Weblog(サイト)名 : お楽しみはココからだ〜映画をもっ... / Tracked : 2016年5月21日
動物たちの国〜「ズートピア」 【字幕版】
Excerpt(概要):本当に心から「素晴らしい! オススメ!」って言える映画でした。アニメは子ども向け、と考えて観ない方も多いと思うけど、下手したら実写映画より断然クオリティも高いし、感情移入できるし、心揺さぶられる作品になっていると思う。ボイスキャストは、キツネのニック・ワイルドを演じたジェイソン・ベイトマンが巧い!エンドロールがちょっと愛想がなかったことだけが心残り。ナマケモノの言動に大笑いしつつ、人間の「DNAに刻まれている」差別心や偏見、共存について考えさせられもする映画。
Weblog(サイト)名 : 真紅のthinkingdays  / Tracked : 2016年5月20日
「ズートピア」
Excerpt(概要):題材、テーマの深さ、重層的な物語、構成の盤石さ、練られたダイアローグの巧みさ、ウィットに富んだギャグとお遊び、ポップな美術、美しさ以上を表現する色彩設計、そして圧倒的な画力と動き、ここまでハイ・クォリティを突き詰めるとは!人間になぞらえた多種多様な動物たちも、いちいち気が利いてます。もともと面白いネタを、思いつきレベルでちょっと笑わせるだけではなく、あれを加えこれを足して、練りに練って、圧倒的に面白い名場面に仕立て上げる映画屋としての腕と頭。しかもそれを最高品質の絵で見事に表現しています。忘れちゃいけないのが、アクション演出のダイナミズムと切れ味は見事です。エンディングの洒落っ気もまた最高。
Weblog(サイト)名 : 大江戸時夫の東京温度  / Tracked : 2016年5月15日
『ズートピア・ ユートピアかディストピアか?
Excerpt(概要):現実には、私たちがステレオタイプ、偏見、思い込みから逃れるのは至難の業だ。その難しさを作品の中心に据えたのが、『ズートピア』だ。繰り返しが大切なのだ。訓練とは同じことの繰り返しだが、本作がグッと来るのは、その覚悟を決めたジュディの心意気に打たれるからだ。
Weblog(サイト)名 : 映画のブログ  / Tracked : 2016年5月15日
ズートピア
Excerpt(概要):★★★★ 全く違う動物が同じ世界に住むという究極のユートピアを映像化した。その着眼点や発想力に驚くとし、子供でも見られる娯楽作品にしてしまうのがすごい。シャキーラとAmiの歌うテーマソングがすばらしいし、動物の毛並みまで細かく表現しているのも見所だろう。
Weblog(サイト)名 : とらちゃんのゴロゴロ日記  / Tracked : 2016年5月14日
ズートピア
Excerpt(概要):意外に社会的なテーマを根底に持つ物語に、純真なうさぎだからこその展開だなあと感じてしまいました。スタンダードなキャラクター像を覆すのもあり!でした〜。ちょこまか動くキャラクターならではのスピード感が楽しかったです。正直なところ、ひつじにはもうちょっと素直なキャラクターを与えて欲しかったですけど、まあ、意外性としては仕方ないでしょうか… 何と言っても、この深いテーマには似合っているかも…と複雑な気分になりつつも最後は笑顔と元気をもらえた1本です。
Weblog(サイト)名 : とりあえず、コメントです  / Tracked : 2016年5月14日
『ズートピア('16初鑑賞40・劇場) 」
Excerpt(概要):★★★★★ かわいらしいキャラクターいっぱいなので子供向きかと思いきや、意外と大人向けなお話です。まず、キャラの毛並みのモフモフ感がお見事。CGの技術もどんどん進化していきますね。主人公のウサギのジュディのぬいぐるみがほしくなりました。作り手の目の付け所が素晴らしいなと思いました。子供たちも楽しめて、大人も楽しめるそんな作品でした。
Weblog(サイト)名 : みはいる・BのB  / Tracked : 2016年4月30日
ズートピァ・・・・・評価額1750円
Excerpt(概要):★★★★★ かわいい動物キャラクターとカラフルな世界観は一見子ども向けながら、そのテーマはびっくりするぐらい硬派。本作が描こうとしているモチーフは、ズバリ「差別」であって、むしろ大きいお友達の心にこそ、ズンと突き刺さる。ディテールには、遊び心満載のマニアックな映画・TVネタも満載。
Weblog(サイト)名 : ノラネコの呑んで観るシネマ  / Tracked : 2016年4月28日
映画「ズートピア・日本語吹替版)」 感想と採点
Excerpt(概要):★★★★ 大人こそ、物語の芯の部分を理解して楽しめる作品。いろんな角度から緻密に計算された展開が素晴らしい。ギャグや小ネタも手抜かり無しの完璧さ。また熱帯、砂漠、寒冷地など気候が違う様々なコミュニティを鮮やかなビジュアルで魅せてくれるのも見事。家族連れはもちろん、デートムービーにもいいし、中高年が元気を貰うにも最適な映画です。日本語吹替え版で観ましたが、違和感はありませんでした。
Weblog(サイト)名 : ディレクターの目線blog  / Tracked : 2016年4月26日
ズートピア・日本語吹替え版
Excerpt(概要):★★★ 見かけの動物達の可愛さとは裏腹に結構なドロ臭い内容。とにかくテンポがいいし、最後まで夢を諦めないというメッセージはさすがディズニー。
Weblog(サイト)名 : タケヤと愉快な仲間達  / Tracked : 2016年4月25日
劇場鑑賞「ズートピア」
Excerpt(概要):かなり楽しめる作品になっていました。まさに子供も大人も楽しめるというか…♪ただ、小さいお子さんはちょっと飽きてしまうかもね。後半、ストーリーがやや難しくなっていくので…。あの可愛いもふもふのキャラクターたちだけでも一見の価値はあると思います。主人公のジュディの吹き替えを担当した上戸さんも役に合っていました。一番合ってなかったのがガゼルのDream Ami…棒読み過ぎです。かなりテンポ良い展開で、ストーリーが進んでため、全く飽きさせない。後半からミステリー色が強くなっていくので、大人向けに。全体を通して、バディものとして素晴らしい作品に仕上がっていたと思います。
Weblog(サイト)名 : 日々“是”精進!  / Tracked : 2016年4月24日
参照ページ:ズートピア

Google Web 象ロケ内



トラックバックをご利用の皆様へお願い
詳細
スパム(迷惑)トラックバックと区別するために、当該作品に関する記事が掲載されている皆様の各ページから、象のロケットの各作品詳細ページ(参照ページ)または象のロケットのトップページへのリンクをお願いします。

皆様のページからの象のロケットへのリンク状況により、『作品を観た感想トラックバック』ページにおける掲載順位が変動します。 リンクが無い場合は下位の表示となり、更に定期的な自動巡回確認後、当該ブログへの象のロケットからのリンクが自動削除されます。

リンク状況の自動確認は数日かかる場合があります。自動削除後のリンクの回復はできません。 → 詳細




≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.