チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話 : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/jaiwkxfdxl
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
アマゾン
インスタント・ビデオ
←今すぐみれるレンタル&購入!
未提供作品の場合はDVD/Blu-rayの
販売ページが自動表示されます。

参照ページ:チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(11)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
「チア・ダン」:クリシェでベタで
Excerpt(概要):この脚本のクリシェ積み重ねぶりにはびっくりです。もう少し独自のものを入れましょうよって感じでした。演出のセンスがベタで(ギャグもベタで)、コメディなのになかなか笑いにくいことも事実。広瀬すずの奔放や、天海祐希の過剰が生きません。中条あやみが素敵でした。
Weblog(サイト)名 : 大江戸時夫の東京温度  / Tracked : 2017年3月24日
ショートレビュー「チア・ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜」
Excerpt(概要):ムッチャ面白い、青春スポコン活劇の快作である。軽いテイストは好みが分かれるだろうけど、本作はいわばお下品さを暑苦しさに置き換えた「ピッチ・パーフェクト」みたいなもので、これはこれで良いと思う。この手の映画ではしばしばキーパーソンとなる、天海祐希の先生がやや描き足りないなあと思ってたら、終盤の回想シークエンスで涙腺決壊。広瀬すずと真剣佑の爽やかな関係や、最後まで名前が出ない中条あやみのストーカー君は、美味いスパイスになっていたと思う。春休みに部活の友達同士で観に行くのに最高の映画だ。
Weblog(サイト)名 : ノラネコの呑んで観るシネマ  / Tracked : 2017年3月23日
「チア・ダン」
Excerpt(概要):★★★★ 山崎紘菜さんの演技は初めて拝見。うまく笑えない子のキャラを熱演でした。女優さんたちがチア・ダンスに挑戦して、立派にこなしているだけで、すごいのです。そのうえ、笑いもあり、感動もあり、実話ベースゆえの、やればできるかもしれない、という勇気もくれる。チア・ダンスをやる子たちをも後押しできる映画。元気に、楽しく、感動し、かわいく、美しく、素敵な、映画でした!
Weblog(サイト)名 : 或る日の出来事  / Tracked : 2017年3月23日
「チア・ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話」
Excerpt(概要):★★★★ うーん、期待し過ぎたのか、やや物足りなかった。良かった点を先に挙げておくと、夜の街のショーウインドウの前で一人踊る唯(山崎紘葉)を見つけたひかりがステップを合わせて踊り出し、そこに彩乃が加わるシーン。コメディ作品であるならこれもアリだろうが、実話に基づいた感動の作品なのだから、もっと普通のキャラで良かった。人物の描きこみも不足している。王道パターンに沿った物語展開は安心して観ていられるし、クライマックスの優勝シーンはそれなりに盛り上がって、ちょっぴり泣けたのも事実ではある。青春スポコンものとしては十分面白い作品に仕上がっている。
Weblog(サイト)名 : お楽しみはココからだ〜映画をもっ... / Tracked : 2017年3月20日
チア・ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜
Excerpt(概要):★★★ 広瀬すず、中条あやみ、山崎紘菜らの個性豊かな登場人物が青春しているし、厳しい練習の様子もある。本番での素晴らしい演技も見応えがあった。映画では基礎練習の反復に時間を取ることはできないし、実際にあったエピソードを入れたいという製作者の気持ちもわかる。そのあたりのさじ加減(物語の骨組み)に違和感を持ってしまった。
Weblog(サイト)名 : とらちゃんのゴロゴロ日記  / Tracked : 2017年3月20日
『チア・ダン』('17初鑑賞22・劇場)
Excerpt(概要):★★★★★ 広瀬すずの出演作でハズレなし!(今のところ)今作も、思いっきりはまりました。夢に向かっての努力、葛藤。教師や仲間たち それぞれの思い。自分も もっともっと努力せなぁ あかんと思いましたわ。熱いものがこみ上げてきて、泣けましたね。個人的には、教師役の天海祐希に感情移入してた自分がいました。すばらしい作品です。
Weblog(サイト)名 : みはいる・BのB  / Tracked : 2017年3月18日
チア・ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜
Excerpt(概要):普通の少女たちが自分を高めようと頑張る姿に、思わず応援したくなるような作品でした。盛り上がる物語でした〜何と言ってもダンスが最高です。どれほどの練習を重ねたのだろうと観ているだけで感動でした。観終った時、やっぱりすずちゃんには笑顔が似合うなあとしみじみと思った1本です。
Weblog(サイト)名 : とりあえず、コメントです  / Tracked : 2017年3月12日
チア・ダン〜福井ラ・ラ・ランド
Excerpt(概要):★★★ チアダンスはチアリーダーと違うらしく、ダンスミュージカルの「ラ・ラ」と雰囲気が似てなくもない。チアダンスは陸上のシンクロと言われているらしく、スポーツに近いのかも。そうなると本作はスポ根だ。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2017年3月12日
「チア・ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜」
Excerpt(概要):こういう実話がベースの映画化となると、よく脚本などは現実よりもかなり話が盛られてるんじゃないの?って思っちゃうことが多いのですが、今回に関しては恐らく現実のほうが相当に過酷だったんじゃなかろうか?って、思っちゃいました。単なる“スポ根ドラマ”とせず、女子高生達のひたむきさ、悩み、葛藤、挫折、歓喜と言った日常の様を“キラキラしたフィルター”を通して、とても爽やかな青春映画の1本として仕上げています。主人公たちと同世代からの共感は勿論、顧問・早乙女先生の物語として、大人世代の目線で見ても共感できる映画になっています。老若男女、誰もが楽しめる1本ですね。
Weblog(サイト)名 : シネマ親父の“日々是妄言”  / Tracked : 2017年3月9日
広瀬すず主演、映画「チア・ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜」 
Excerpt(概要):映画のモデルになった福井商高のチアリーダー部「JETS」が今年2017年3月5日、フロリダ州オーランドで行われた全米チアダンス選手権で5連覇を達成したというニュースが飛び込み、映画で描かれたチームが現実とリンク!広瀬すずたちキャストのごまかしのないダンスの熱演がリアルな感動を呼ぶ、熱い青春映画!
Weblog(サイト)名 : エンタメで行こう。  / Tracked : 2017年3月9日
チア・ダン〜女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話〜
Excerpt(概要):深みはないけどツボを押さえているから、観客のレベルにあっているしそれなりに感動させられてしまう。誰でも共感ができてカタルシスもあるという作り。面白いシーンやセリフはたくさんある。
Weblog(サイト)名 : あーうぃ だにぇっと  / Tracked : 2017年3月2日
参照ページ:チア☆ダン 女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話

Google Web 象ロケ内





≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.