王になった男 : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/hekdphqqiu
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:王になった男
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(9)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
王になった男
Excerpt(概要):イ・ビョンホンが王と王に瓜二つの男、二役を演じる時代もの。 傲慢で猜疑心が強い暴君と道化役者のハソン、一人二役の演じ分けが素晴らしかった。役所や部署の名称などよくわからない部分はありますが、コミカルな場面もありシリアスな中でもエンタメとして成り立っている作品でした。面白かった〜見ごたえのある作品でした。
Weblog(サイト)名 : いやいやえん  / Tracked : 2013年10月25日
「王になった男」 イ・ビョンホンが時代劇に初挑戦(((o(*゜▽゜*)o)))
Excerpt(概要):★★★★ 初の時代劇挑戦というイ・ビョンホンは、一人二役で、孤独で猜疑心が強い暴君と、心優しい道化を見事に演じ分けていました。道化師のイ・ビョンホンはいつもと違う感じで良かったです。ラストはイマイチ盛り上がりに欠けるが、十分楽しめる。韓流、イ・ビョンホンファンには堪らない作品でした。
Weblog(サイト)名 : ジョニー・タピア・Cinemas  / Tracked : 2013年10月17日
「王になった男」
Excerpt(概要):見応えのある作品でした。イ・ビョンホンは、傲慢で猛々しい王と、ちょっとおっちょこちょいで気のいいハソンとの演技の使い分けが素晴らしい!そして心理的に成長し、苦悩するハソンの演技も!
Weblog(サイト)名 : ここなつ映画レビュー  / Tracked : 2013年9月17日
王になった男
Excerpt(概要):役者が揃っていると見ごたえがありますね。王も王妃も、そして王についている家臣たちも、それぞれ人間味があって面白いです。特に家臣たちの思惑と、ハソンという偽の王に次第に惹かれていく様子には、国を本当に考える家臣はやはり偉大な王らしい心を求めているのだなと感じました。韓国と言えば痛い映画や怖い映画など、ちょっと消耗する映画が多い印象がありますけど、たまにはこういう王道の映画もいいなあと思った1本です。
Weblog(サイト)名 : とりあえず、コメントです  / Tracked : 2013年3月19日
映画「王になった男」ストーリーは斬新さが無いが、それが良い
Excerpt(概要):★★★★ 見事な歴史映画としてエンタメとしては上出来の映画となっている。はイ・ビョンホンのスター映画でもあり、それでいて周囲の脇を固める役者や17世紀の朝鮮王国を懐かしむようなそんな側面も持っていた、当時のきらびやかな文化から現代でも受け継がれたいくつかを改めて感じさせてくれる。
Weblog(サイト)名 : soramove  / Tracked : 2013年3月3日
王になった男
Excerpt(概要):★★★★★ 韓国の時代劇は観る機会がなかったので、朝鮮王朝の仕組とか役職とかわからず?マークが出まくりでした、汗。イ・ビョンホン出演作はちょっとしか観たことないのですが今まで観た中で一番良かった!! 王と平民の男二役の演じ分けもお見事でした。特にハソンが自分でも気づかない間に王になっていく所はほんと素晴らしかったです。クライマックスではどちらなのかわからなくなりましたよ。それと脇を固める俳優陣がまた素晴らしい。シリアスな物語にコミカルな部分がいい割合で入ってきて、最後まで睡魔に襲われることなく観られました。
Weblog(サイト)名 : 新・映画鑑賞☆日記・・・  / Tracked : 2013年2月24日
王になった男・・・・・評価額1650円
Excerpt(概要):★★★★ 本作は、ある意味ハリウッド映画よりもハリウッド的な、娯楽映画のフルコースとなっているのだ。多彩な内容を、多少のダイジェスト感はあれど、131分という常識的な上映時間の中で、破綻なく描き切っているのだから大したものだ。物語の絶対的な要にいるのが、イ・ビョンホンが圧倒的な存在感で演じる影武者のハソンである。私が本作で一番感銘を受けたのは、クライマックスで意識を回復した光海君が、空白の15日間にハソンが行った改革の記録を読むシーンだ。映画館で見るべき秀作であり、特に政治家の皆さんには是非鑑賞して、考えていただきたいものである。
Weblog(サイト)名 : ノラネコの呑んで観るシネマ  / Tracked : 2013年2月20日
王になった男
Excerpt(概要):たいした話でもないのに(笑)異様な迫力がありました。フェイクをうまくきかせたエンディングおよび、イ・ビョンホンの一人二役演じ分けがみごとな作品でした。
Weblog(サイト)名 : あーうぃ だにぇっと  / Tracked : 2013年2月16日
映画「王になった男」感想
Excerpt(概要):イ・ビョンホンの好演が光る作品ですね。全体的にはシリアスな展開ですが、物語中盤はコメディとしても成り立っており、どちらの観点でも一見の価値はあります。ただ、当時の朝鮮の独特な文化や政治情勢が何の説明もなく当たり前のように作中に挿入されているため、李氏朝鮮の知識がない人が見たら理解に苦しむ描写が少なくないのがやや難点なところです。韓国映画の弊害のひとつである「ラスト30分の展開が暗い」という要素は、今作でも健在ですね。内容的に見てもあまり万人向けに作られているとは言い難く、明らかに人を選ぶ映画なのですし。
Weblog(サイト)名 : タナウツネット雑記ブログ  / Tracked : 2013年2月16日
参照ページ:王になった男

Google Web 象ロケ内




≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.