死霊館 エンフィールド事件 : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/ggcvmtyvvd
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:死霊館 エンフィールド事件
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(10)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
死霊館 エンフィールド事件
Excerpt(概要):★★★★ これでもかーっと、何度も驚かされてドキドキもので、本当に怖かったス。悪霊に乗り移られた女の子、ジャネットがとっても可愛い、美人さん。ってか、お姉ちゃんに弟くんと可愛い揃い。それと怪奇現象オンパレードの中で、ウォーレン夫妻の優しさや夫婦愛などが描かれていてただの怖いだけでない所が救いでした。
Weblog(サイト)名 : ☆yukarinの映画鑑賞ぷらす日記☆  / Tracked : 2017年1月18日
死霊館 エンフィールド事件
Excerpt(概要):★★★★ 前作同様、見せ方が上手くてなかなかに怖かった。前作に劣らないクオリティで見応えある内容で面白かった。悪魔に憑りつかれるジャネット役の娘がかなり美形で可愛らしいんだけど、憑りつかれる演技とか様になってて上手いなぁって感心しつつも、その可愛らしさにちょっと萌えた。エンドロールで実際のインタビューの音声とか、当時の写真が出てきて、改めてコレが本当にあった実話だったんだなぁと実感した。
Weblog(サイト)名 : だらだら無気力ブログ!  / Tracked : 2016年12月1日
死霊館 エンフィールド事件
Excerpt(概要):心霊史上、最恐。ところどころに過去のホラー作品へのオマージュを感じられますが、130分を超えるのに飽きさせません。テンポがいいんですね。そして夫婦の愛と信頼の絆がストーリーに深みを与えており、かつ、恐怖映像は勿論ありますが…つい目を覆ってしまうような残酷なシーンは皆無です。ここが質の高さと上品なオカルトホラーさを感じる部分かな。前作同様、お約束のエンドロールでの実際の屋敷の写真、登場人物、ポルターガイスト写真なんかが出てきて、これがまた最後に恐ろしい余韻を残してくれてとても良いんだ。
Weblog(サイト)名 : いやいやえん  / Tracked : 2016年11月18日
16-172「死霊館 エンフィールド事件」(アメリカ)
Excerpt(概要):★★★★ 突然起こる怪奇現象に驚かされ、突然現れる霊の姿に驚かされるが、なかなか恐怖シーンには緊迫感があったな。なかなか恐怖シーンも多く、全編緊迫感溢れる展開で、最後の最後まで惹き込まれる作品だった。
Weblog(サイト)名 : CINECHANが観た映画について  / Tracked : 2016年8月8日
『死霊館 エンフィールド事件』をUCT6で観て
Excerpt(概要):★★★ シリーズ1作目、2作目未鑑賞だが、独立して作られているので見る上においては全く支障なし。なかなか面白いのだけど、相手が悪魔になった時点で、とても怪しい物語に感じてしまう。
Weblog(サイト)名 : ふじき78の死屍累々映画日記  / Tracked : 2016年7月28日
『死霊館 エンフィールド事件』('16初鑑賞67・劇場)
Excerpt(概要):★★★★★ 基本実話ベースというのがすごい。ホラーでありながら、流血・スプラッター場面、グロ場面はなくて、心理的にジワジワと追い込み、お化け屋敷的にいきなりワッ!と驚かせたりと、ある意味センスの良い(?)怖がらせ方です。ぜひぜひ、くらーい映画館で鑑賞することをお勧めします。
Weblog(サイト)名 : みはいる・BのB  / Tracked : 2016年7月22日
「死霊館 エンフィールド事件」
Excerpt(概要):ドキドキさせる手練手管を知り尽くしていますね、この監督はっ!本論事件の主役のマディソン・ウルフちゃんが、かわいくて上手いのも、ポイント高し!エンドロールで、音楽がジョセフ・ビシャラとあって、つぎにキャストで、悪い親分の役で同じ名前が出てきたので、びっくり。
Weblog(サイト)名 : 或る日の出来事  / Tracked : 2016年7月19日
死霊館 エンフィールド事件
Excerpt(概要):★★★ 演じるウルフは可愛い。前作に続いて本当なのかトリックなのか留保させてしまう演出が施されている。しかも、その物のぶっ飛びぶりが半端じゃないのでそういう留保も有無を言わせず吹っ飛ばしてしまう。とうとう家屋そのものが崩され、大木まで雷で不自然に尖って折れてしまう。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2016年7月18日
ショートレビュー「死霊館 エンフィールド事件・・・・・評価額1700円」
Excerpt(概要):★★★★ 素晴らしい出来栄えである。本作で特徴的なのが、前作のアナベル人形と異なり、アミティビルで起こった事がただの前振りではなく、しっかり本番にリンクしていること。単に怖いだけじゃなく、人間ドラマとしても見応えがある。134分という長尺を全く飽きさせずに見せ切るのはさすが。
Weblog(サイト)名 : ノラネコの呑んで観るシネマ  / Tracked : 2016年7月15日
『死霊館 エンフィールド事件』 映画@見取り八段
Excerpt(概要):前作は途中で劇場を出たくなったほど恐かったので一応期待したのだが、今イチ。今回は驚かせるパターンが同じで、途中で眠気すらきた。一番の収穫はエドとロレインの娘・娘ジュディ・ウォーレン役のスターリング・ジェリンズちゃんがめっさ美少女になっていた事。
Weblog(サイト)名 : 映画@見取り八段  / Tracked : 2016年7月15日
参照ページ:死霊館 エンフィールド事件

Google Web 象ロケ内




≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.