孤狼の血 : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/gbltjnflro
  アマゾン
最安値
音楽
  書籍
  楽天
最安値
音楽
  書籍




参照ページ:孤狼の血
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(8)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
映画『孤狼の血』☆役所さんの“あぶ刑事“絶品!with桃李さん&ライター
Excerpt(概要):役所さんのあぶない存在感には、かないません!ヤクザ抗争のヤッタやられたーも、鑑賞のドキドキが高まりますが、役所さんのパンチあるハードな“あぶない刑事“は破壊力ハンパないドキドキ感を、もたらしてくれました!できれば、番外で、桃李さんとのコンビで、まだまだアウトに、やらかしてほしいかも。
Weblog(サイト)名 : yutake☆イヴの《映画☆一期一会》  / Tracked : 2018年5月18日
『孤狼の血』 ヤクザより警察のほうが怖い?
Excerpt(概要):規制なんぞクソ喰らえとばかりの熱量で生み出された作品は見逃せない1本となっていることは間違いない。久しく見なかった暑苦しい男たちの切った張ったのやりとりは、それだけで十分に見応えがある。暴力団の無軌道なエネルギーの発散こそが“ヤクザもの”の魅力だとすれば、この作品ではそうしたエネルギーは警察という権力によって騙され丸め込まれてしまう。警察が取り締まりに本腰を入れ暴力団員がどんどん減少している時代の趨勢からすれば、そうした結論になるのは致し方ないのかもしれないけれど、映画としてはちょっと寂しいような気もした。
Weblog(サイト)名 : 映画批評的妄想覚え書き/日々是口実  / Tracked : 2018年5月17日
孤狼の血
Excerpt(概要):その筋の連中から堅気を守るためにも手前ぇの正義を貫くためにも時に自身が黒に染まらなければならないで行動するマル暴担当の不良刑事大上の最初の破天荒さと悪徳ぶりとは真逆の生き様とヤクザをもビビらせるその覚悟ほどはカッコイイ。東映らしい作品になっていたように思える。主人公のふたりは申し分なしだっただけに他のキャスティングに若干の物足りなさを覚える。ピエール瀧、成田三樹夫の姿が重なり好印象。
Weblog(サイト)名 : 風情の不安多事な冒険 Part.5  / Tracked : 2018年5月15日
孤狼の血〜豚に真珠
Excerpt(概要):★★★ 諺の起源は新約聖書のマタイ伝らしいが、タイトルと合わせて「狼生きろ豚は死ね」(c石原慎太郎)も連想してしまう。本作に豚が出て来る必然性などないんだけれど、狼が豚箱で死ぬという皮肉が込められている感じ。松坂桃李の恋人役の阿部純子は旧芸名吉永淳で、河瀬直美監督の「2つ目の窓」で村上虹郎と一緒に奄美大島の海を全裸で潜水していた人だ。その美尻ときたら…。残念ながら本作ではあまり目立つ役柄ではなかったが、その気品のある美しさは保ったままだ。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2018年5月13日
「孤狼の血」:お家芸復活
Excerpt(概要):ヤバイおっさん役には定評のある役所広司が、今回もタガがはずれちゃってて、ヤバ過ぎです。あとは、松坂桃李は別として、実にヤクザ顔の面々を集めましたね。江口洋介だけはいくら力んでも迫力不足で、とてもヤクザの幹部とは思えません。場違い感たっぷり。松坂桃李の成長物語にもなっているのですが、終盤の彼がらみのシーンはなかなか良かったですね。そして彼と絡む阿部純子も、女優としてだいぶ良くなってきました。
Weblog(サイト)名 : 大江戸時夫の東京温度  / Tracked : 2018年5月13日
劇場鑑賞「孤狼の血」
Excerpt(概要):良かったよ。面白かったよ。R15+の年齢制限がついているけど、R18でも良かったような気がする。それだけエグい描写満載なので、苦手な方は要注意。出演しているキャストの皆さんの演技が非常に素晴らしい。全体を通して、非常に見応えのある126分でした。ヤクザ映画だからと敬遠するのは勿体ないです。是非とも劇場で観た方が良い作品。
Weblog(サイト)名 : 日々“是”精進! ver.F  / Tracked : 2018年5月12日
「孤狼の血」
Excerpt(概要):2018年・日本/東映=KADOKAWA、他 配給:東映 監督:白石和彌 原作:柚月裕子 脚本:池上純哉 企画プロデュース:紀伊宗之プロデューサー:天野和人 音楽:安川午朗 音楽プロデューサー:津島玄
Weblog(サイト)名 : お楽しみはココからだ? 映画をも... / Tracked : 2018年5月21日
狐狼の血
Excerpt(概要):人気作家・柚月裕子が東映やくざ映画の金字塔「仁義なき戦い」へのオマージュを込めつつ書き上げたベストセラー小説を「凶悪」「日本で一番悪い奴ら」の白石和彌監督が豪華キャストの共演で映画化した衝撃作。暴力団同士の抗争が激化する広島のとある地方都市を舞台に、暴力団が絡む事件の解決に乗り出したマル暴刑事が己の信念のみに従って進める法律無視の過激な捜査の行方を壮絶なバイオレンス描写とともに描き出す。主演は役所広司、共演に松坂桃李、真木よう子、中村獅童、竹野内豊、ぴエール瀧、石橋蓮司、江口洋介。あらすじ:暴力団対策法成立直前の昭和63年。広島の地方都市、呉原。そこでは地場の暴力団“尾谷組”と、広島の巨大組…
Weblog(サイト)名 : 映画に夢中  / Tracked : 2018年5月22日
参照ページ:孤狼の血

Google Web 象ロケ内




≪アマゾン最安値購入!≫ (
<ミュージック>のクリックでも最安値一覧が表示されます。)
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2018 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.