オン・ザ・ミルキー・ロード : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/fonppdfueh
  アマゾン
最安値
音楽
  書籍
  楽天
最安値
音楽
  書籍




参照ページ:オン・ザ・ミルキー・ロード
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(3)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
オン・ザ・ミルキー・ロード
Excerpt(概要):★★★★ 冒頭からたくさんお動物が出てきてびっくりします。戦争中なのに、動物たちの出てくるのどかな物語なのかと思うと、そうではなく、壮絶でもあり、幻想的なところもある愛の物語でした。音楽がけたたましいけど、エネルギッシュでとっても良いです。死と隣り合っている人々が、刹那的に音楽を楽しんでいるようです。
Weblog(サイト)名 : Spice -映画・本・美術の日記-  / Tracked : 2017年9月27日
オン・ザ・ミルキー・ロード
Excerpt(概要):音楽のリズムにあわせて体を動かす主人公の心情を表したハヤブサ、ロバ、クマ、ヘビ、観るのがつらくあったヒツジの群れと本作でも動物たちの活躍は目覚ましいものがあった。ヒロインの花嫁役のモニカ・ベルッチはイタリアの宝石と称されただけあって50代になっても確かにキレイだとは思うけど、世間で誉めそやかされるほどイイとは思えず。主人公コスタに恋するでもう一人のヒロインのミレナ役のスロボダ・ミチャロヴィッチの方に目が行ったかなぁと。
Weblog(サイト)名 : 風情の不安多事な冒険 Part.5  / Tracked : 2017年9月17日
オン・ザ・ミルキー・ロード
Excerpt(概要):エミール・クストリッツァらしい映画だった。わかりやすい映画ではまったくないので日本の観客にはうけないであろう。ストーリーは現実とファンタジーの間を浮遊する。
Weblog(サイト)名 : あーうぃ だにぇっと  / Tracked : 2017年9月5日
参照ページ:オン・ザ・ミルキー・ロード

Google Web 象ロケ内





≪アマゾン最安値購入!≫ (
<ミュージック>のクリックでも最安値一覧が表示されます。)
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.