グランド・イリュージョン 見破られたトリック : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/fdfxjwzhpz
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:グランド・イリュージョン 見破られたトリック
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(16)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
グランド・イリュージョン 見破られたトリック
Excerpt(概要):★★★★ 続編も前作同様、テンポよくさくさく進んでいくので、観ていてあっという間な感じで面白かった。とは言え個人的には前作の方が面白かったかな。ジェイ・チョウの無駄遣いや!ま、久しぶりにジェイ・チョウ観れたので良しとするか。めまぐるしく展開していくので、観ていて楽しかった。
Weblog(サイト)名 : だらだら無気力ブログ!  / Tracked : 2017年1月27日
9月1週目に劇場鑑賞した作品
Excerpt(概要):ジェシー・アイゼンバーグとウディ・ハレルソンは相性がいいと思う。ウディ・ハレルソンの2役も楽しかったし。マジックの練習風景は、映画の中のシーンじゃなければもっと見ていたいと思うぐらい興味深かった。マーク・ラファロ演じるFBI捜査官のディランも、かなり危機的状況に追い込まれていたな。一方、ヤバい敵であるはずのウォルターは、演じているダニエル・ラドクリフがそれほどヤバそうに見えなかったから・・・もう少しサイコな雰囲気・表情だと良かったのに。
Weblog(サイト)名 : I am invincible !  / Tracked : 2016年11月6日
『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』 再びのワクワク♪
Excerpt(概要):イリュージョンは前作の方が派手だった印象。今回は小粒に感じられましたが、次から次へと出てくるのでそれも面白かったですね。全ての行動がミスディレクションに思えてくる展開も前作が効いています。ダニエル・ラドクリフはもう全くハリー・ポッターの面影がないのにも感心。
Weblog(サイト)名 : No Movie, Not My Life!  / Tracked : 2016年9月12日
グランド・イリュージョン 見破られたトリック
Excerpt(概要):★★★ 正直、退屈しました。前作のような警察との追いかけっこの緊迫感もなくなりました。キャストは前作を踏襲した上にマイケル・ラドクリフが参加して豪華ですし、ウォルターも含めて、男性陣は良かったのだけど、率直にいって、リリー・キャプランがうるさいし、みょうな恋愛チックなところもラストで唐突に入ってしまい、前作のヘンリー(アイラ・フィッシャー)をかえせといいたいところ。やはり前作で活躍したメラニー・ロランに至っては存在すら消されたようで、このほうがイリュージョンかもしれません。
Weblog(サイト)名 : 映画好きパパの鑑賞日記  / Tracked : 2016年9月12日
グランド・イリュージョン 見破られたトリック
Excerpt(概要):モーガン・フリーマン、マイケル・ケインも健在。楽しいアクション作品となっています。ただ、マジック色は今回は薄れていますね。製作に、デヴィッド・カッパーフィールド他マジシャンも参加しています。 前作よりも種明かしが優しくなっている、だから逆にアクション的な見せ方が多くなっている気がしました。そういう視点で見た方がいい作品かもしれませんね。「あれは一体どういう仕掛け?」という部分が無いのはちょっと残念。
Weblog(サイト)名 : atts1964  / Tracked : 2016年9月10日
『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』('16初鑑賞82・劇場)
Excerpt(概要):★★★ 一番の見どころは、カード型のICチップを奪うところでしょうか。トランプ・マジックの応用を駆使して、仲間たちが警備員の目を盗みながらカードを華麗なテクニックで奪う場面は実にスリリングです。クライマックスの大がかりなトリックも見もの。実にエンタメらしいエンタメ作品。
Weblog(サイト)名 : みはいる・BのB  / Tracked : 2016年9月9日
「グランドイリュージョン 見破られたトリック」
Excerpt(概要):面白かった。ただ、前作を観ていないと、フォー・ホースメンの何たるか、彼らが行ってきた事、その結果、登場人物の個性などが判らないので、前作鑑賞はマルヒツだと思う。ともかく劇場で見て、体験するのが良い作品だと思う。ドキドキワクワクが極上の、これぞグランドイリュージョン!褒め過ぎかもだけど、こういうの大好きなので、とても楽しめた。幾つになっても、マジックっていいモンだな。マーク・ラファロは相変わらず素敵。
Weblog(サイト)名 : ここなつ映画レビュー  / Tracked : 2016年9月9日
映画鑑賞「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」
Excerpt(概要):魔術とも思える数々のトリック、全て大掛かりな仕掛けがあった。前作よりパワーアップして、一番騙されていたのは自分であった。
Weblog(サイト)名 : 人生を楽しもう!  / Tracked : 2016年9月7日
「グランド・イリュージョン 見破られたトリック」
Excerpt(概要):★★★ よくわからないところがあると、おもしろくなくなる。3年前の前作「グランド・イリュージョン」は楽しんだので、少しは期待したが、私が続編で感じがちな、飽きもあるのだろうなとは思う。本作では紅一点メンバーのリジー・キャプランさんは頑張っていた。
Weblog(サイト)名 : 或る日の出来事  / Tracked : 2016年9月6日
[映画『グランド・イリュージョン 見破られたトリック』を観た]
Excerpt(概要):イリュージョンの丁寧な種明かしでこちらを納得させてくれればいいが、物語がスピーディーなので、種明かしも足早で次の展開に向かうのも消化不良だ。ダニエル・ラドクリフは演技はうまい。
Weblog(サイト)名 : 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 b... / Tracked : 2016年9月5日
グランド・イリュージョン 見破られたトリック
Excerpt(概要):★★★★ 一応冒頭におさらいみたいなのがあるけどしっかり観といたほうが、この冒頭とラストでウルッときますね。前作ほどの爽快感はなかったけれど、クライマックスは彼らならとニヤニヤしながら観てました。ワクワクする音楽も好き♪ダニエル・ラドクリフくんの悪役、なかなかハマってました!
Weblog(サイト)名 : ☆yukarinの映画鑑賞ぷらす日記☆  / Tracked : 2016年9月3日
映画「グランド・イリュージョン 見破られたトリック(字幕版)」 感想と採点
Excerpt(概要):★★★ 正直言うと、第1作ほどの衝撃はないが、全体的な仕上がりは分かり易く且つ丁寧になった。前作を観てから行きましょう。世界観だけでなく登場人物間の関係性を知っていた方が、断然楽しめます。初見の人は、中盤までポカーンとしてしまうかも?ただ、初見でも1時間もすれば全体像が見えてきますので、逆転劇やサプライズも十分に楽しめます。
Weblog(サイト)名 : ディレクターの目線blog  / Tracked : 2016年9月2日
グランド・イリュージョン 見破られたトリック / Now You See Me 2
Excerpt(概要):出てくるマジックも、前作では「ええっ!そうなの?」とまさに驚きの見事なマジックでしたが、今回は、ちょっとドキドキ感とか驚きが少ないです。なんか、結末に持っていくためだけのものと言う覚めた感じがしました。とか、厳しいことをいうので、ダメかというとそうでもない。もう少し、ひねって、ご都合主義的なマジック周りを何とかすれば、中々いい作品になると思います。
Weblog(サイト)名 : 勝手に映画評  / Tracked : 2016年9月1日
グランド・イリュージョン 見破られたトリック
Excerpt(概要): そもそも「グランド・イリュージョン」を映画で観ることに矛盾を感じる。なぜなら映画という媒体そのものが「グランド・イリュージョン」ではないか。どう見ても経費が多過ぎないか。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2016年9月1日
劇場鑑賞「グランド・イリュージョン 見破られたトリック 」
Excerpt(概要):中国市場を意識し過ぎかなぁ。でも、作品自体はなかなか面白く作ってあるので、ご安心を。全体を通して、前作ほど騙される爽快感は無いものの、それでも、最後には驚くことの連続で、それが非常に心地良い。目を疑うようなイリュージョンが次から次に登場するのも見どころになっています。
Weblog(サイト)名 : 日々“是”精進!  / Tracked : 2016年9月1日
映画『グランドイリュージョン 見破られたトリック』試写会観た。
Excerpt(概要):これは楽しい!この作品は『グランドイリュージョン』の続編だって知りまして、今さらですけど前作見たくなったわ〜!早口の映画は吹き替えで観た方が画面に集中できていいかも、って思ったわ。
Weblog(サイト)名 : よくばりアンテナ  / Tracked : 2016年8月27日
参照ページ:グランド・イリュージョン 見破られたトリック

Google Web 象ロケ内






≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.