悪党に粛清を : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/dvgpietqzb
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
アマゾン
インスタント・ビデオ
←今すぐみれるレンタル&購入!
未提供作品の場合はDVD/Blu-rayの
販売ページが自動表示されます。

参照ページ:悪党に粛清を
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(8)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
悪党に粛清を
Excerpt(概要):冒頭の家族再会のシーンが凄くいい。新しいウェスタン的なことはなにもしてないのだけれど、逆にそれが良かった気がしますね。ジョンの静かな怒りが、胸にぐっとくるんですよ。一つ難を言うとすれば、原題と違い邦題の意味合いの薄さ。
Weblog(サイト)名 : いやいやえん  / Tracked : 2017年2月4日
悪党に粛清を
Excerpt(概要):★★★ やはり西部劇はテンション上がりません。でも悪人がどこからどーみても悪人なので最後はすっきりしました!印象的だったのは一切しゃべらないエヴァ・グリーン。中盤から出てきてそんなに出番がないうえに台詞がないのに印象に残りましたね。
Weblog(サイト)名 : ☆yukarinの映画鑑賞ぷらす日記☆  / Tracked : 2016年8月4日
「悪党に粛清を」
Excerpt(概要):なんと素晴らしい邦題。秀逸である。西部の町並みはディズニーランドでしか見たことがないけれど、本当の開拓時代の西部の町ってきっとあんな感じだったのだろうな、と思う。ラストにのみ石油採掘設備と思われる採掘塔が画面いっぱいに広がる演出は、とても好きだ。
Weblog(サイト)名 : ここなつ映画レビュー  / Tracked : 2015年7月17日
「悪党に粛清を」:西部劇が大好きな監督なのでしょうね
Excerpt(概要):北欧はデンマーク産なれど、立派な西部劇。「この監督、ウエスタンが大好きなんだろうなあ」と思わせる力作に仕上がっています。アラがなく、タイトに引き締まった93分です。床下を使ったガンファイトだとか、屋根の上と下の攻防とか、いかにもな見せ場も盛り込まれていて、『トゥルー・グリット』あたりと並んで、「21世紀の西部劇史」に残る作品なのだろうと感じました。それにしても若い映画ファンや女性は観に行く気にならない邦題だよなあとも思いました。
Weblog(サイト)名 : 大江戸時夫の東京温度  / Tracked : 2015年7月16日
「悪党に粛清を」
Excerpt(概要):“目には目を歯には歯を”“やるか、やかれるか”…ピーターは途中でやられてしまって残念だったけど、ジョンのデラルー一味をやっつける復讐劇が最高に盛り上がって面白い!本作のロケ地は南アフリカ。ラスト、真っ黒なオイル湧くシーンはアメリカの大地そのものに見える。マッツとミカエルが最高にクールなのだ。全くクールじゃないのがエリック・カントナ…なぜか?彼に西部劇は似合わない。もうホント浮いていて可笑しかった。エヴァ・グリーンは一言も喋らないけど存在感あり。
Weblog(サイト)名 : ヨーロッパ映画を観よう!  / Tracked : 2015年7月11日
「悪党に粛清を」
Excerpt(概要):★★★★ 本国アメリカ西部劇へ多大なオマージュを捧げた、まさに堂々たる本格西部劇の秀作であった。西部劇ファンなら絶対観るべき、一押し作品である。映し出される風景も、どこかアメリカと違うと思っていたら、実はロケーションはすべて南アフリカで行われたのだそうだ。月明かりが照らす夜の風景も、不思議なコントラストで魅力的である。これも北欧的なエッセンスを感じさせようとした監督のこだわりなのだろう。そうした映像も見どころである。正統西部劇として、ファンには十分楽しめる娯楽作であり、またいくつか考えさせられる要素も散りばめられた、これは見ごたえある力作である。お奨め。
Weblog(サイト)名 : お楽しみはココからだ〜映画をもっ... / Tracked : 2015年7月5日
劇場鑑賞「悪党に粛清を」
Excerpt(概要):骨太な西部劇に仕上がっていたと思います。ストーリーは単純明快で、深く考えるようなことは一切無し。主人公のジョンを演じるマッツ・ミケルセンが渋いのなんのって。どこか影のあるところが良い感じ。全体を通して、ハリウッドに染まっていない作品で、ここまで“魅せる”作品はなかなかお目にかかれないかもしれません。最初から最後まで終始緊迫した雰囲気を漂わせていたのも素晴らしかった。月明かりの中でのシーンが多く、その演出も良かったです。派手なドンパチはないが、リアル感が出ていて、最後まで惹き付けられましたよ。
Weblog(サイト)名 : 日々“是”精進!  / Tracked : 2015年6月30日
悪党に粛清を
Excerpt(概要):★★★ 復讐は果たすもののすかっとした爽快さはなく後味はよくない。エヴァ、脱がなくてもいけるじゃん!(笑)良いことがわかった映画でした。
Weblog(サイト)名 : あーうぃ だにぇっと  / Tracked : 2015年6月24日
参照ページ:悪党に粛清を

Google Web 象ロケ内




≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.