ドリーム : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/cmhrkgyqb
  アマゾン
最安値
音楽
  書籍
  楽天
最安値
音楽
  書籍




参照ページ:ドリーム
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(13)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
ドリーム
Excerpt(概要):本作は、“女性の力、万歳”といった感じです。
Weblog(サイト)名 : 映画的・絵画的・音楽的  / Tracked : 2017年10月13日
ドリーム
Excerpt(概要):★★★★ 黒人女性のキャサリン、ドロシー、メアリーたちは差別にも負けず前向きに生きていく姿は素晴らしいです。人種差別が描かれていても重くないのも良かったし、ちょっとコミカルに描いているのも良かったですね。主演の三人もとても魅力的でした。キルステン・ダンストがツンとした役がハマってました。キャサリンの相手役となるマハーシャラ・アリって紳士的な雰囲気が漂ってて好きですね。
Weblog(サイト)名 : ☆yukarinの映画鑑賞ぷらす日記☆  / Tracked : 2017年10月8日
ドリーム・・・・・評価額1700円
Excerpt(概要):★★★★ 白人の登場人物にも有色人種に偏見を持つ者はいるが、いわゆる悪役的な描き方をしておらず、皆それぞれに彼女たちの努力と熱意に次第に心動かされるのも良いバランスだ。全体、描いている内容はシリアスだが、ユーモアが絶妙なアクセントとなっており、テリングのテンポの良さ、感情移入しやすいキャラクター造形も相まって、非常に物語に入りやすいのである。時代を象徴するファッションや音楽の使い方も上手く、単に辛さに耐えるだけでない機知に富んだ女性たちの逞しさも魅力的。
Weblog(サイト)名 : ノラネコの呑んで観るシネマ  / Tracked : 2017年10月4日
『ドリーム』('17初鑑賞109・劇場)
Excerpt(概要):★★★★★ この作品は決して、重く暗くはない。主人公の3人の持前の明るさ、楽観主義的な姿が映画全体のトーンを明るく楽しくしている。今作と『ライト・スタッフ』セットで観ると、より深い部分が解るかも。何度でも観たい作品です♪
Weblog(サイト)名 : みはいる・BのB  / Tracked : 2017年10月4日
ドリーム
Excerpt(概要):★★★★ 十二分に見応えある内容で素晴らしかった。アメリカの宇宙開発史の一端を垣間見れて面白かった。基本、キャサリンがメインのストーリー展開ながらもドロシーやメアリーにもしっかり見せ場があり、3人それぞれ奮闘した結果、報われていく様は観ていて気持ちイイ。彼女たち先人の踏ん張りがあったからこそ、後につづく者たちが活躍していけるようになったんだろうなと思うと感慨深い。
Weblog(サイト)名 : だらだら無気力ブログ!  / Tracked : 2017年10月2日
[映画『ドリーム』を観た]
Excerpt(概要):これ、観た女性の人生に影響を与える作品になりそうな予感!スタローン作品的なカタルシスに満ちている。これも、「アメリカン・ドリーム」なのだろう。女性差別・人種差別の縛りの中、可能性に賭ける女たちがかっこいい!
Weblog(サイト)名 : 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 b... / Tracked : 2017年10月1日
http://director.blog.shinobi.jp/Entry/10506/
Excerpt(概要):★★★★ アフリカ系アメリカ人の女性たちが、幾つもの “人種の壁” を、知的な勇気でポジティブにチャレンジし、次々と “最初の扉” を開けていく過程がテンポ良く描かれ、見終えた後の痛快さは格別です。日本で様々な差別や偏見に悩み苦しんでいる人は、本作の中に混沌とした中から抜け出せるヒントが見つかるかも知れません。知的に明るくポジティブに生きよう!と思える作品です。
Weblog(サイト)名 : ディレクターの目線blog  / Tracked : 2017年10月1日
『ドリーム』
Excerpt(概要):己にしかない正しい資質を理知と機転でいくつも乗り越えてきた彼女たちと、その頑張りに男前な決断で応えた男たちに拍手を送りたくなる映画だ。本当に心地のいい映画だ。
Weblog(サイト)名 : こねたみっくす  / Tracked : 2017年9月30日
ドリーム / Hidden Figures
Excerpt(概要):アメリカがマーキュリー計画を推進するにあたり、計画の成功に貢献した、黒人女性エンジニアたちの活躍を描いた作品。新鮮だったのは、IBMのメインフレーム計算機導入のくだり。コンピューターの大きさもまともに考えられない人たちが宇宙計画を推進しているって、何というパラドックスなんだろうと思いました。ケビン・コスナーかっこよかった。
Weblog(サイト)名 : 勝手に映画評  / Tracked : 2017年9月29日
劇場鑑賞「ドリーム」
Excerpt(概要):かなり面白かった。これが実話だというのが良いね。キャスト陣では、キャサリンを演じたタラジ・J・ヘンソンがとても良かった。特に、貯まった鬱憤を晴らすシーンはもうグワっと込み上げてくるものがありましたよ。オクタヴィア・スペンサー、ジャネール・モネイも良かったと思います。ケヴィン・コスナーも良かった。全体を通して、爽快で清々しい気分になれる作品に仕上がっていました。理不尽な当時の人種差別を、暗い雰囲気にならずにポップで少しコミカルに描いている。彼女たちのサクセスストーリーを是非とも劇場で観て欲しい!
Weblog(サイト)名 : 日々“是”精進! ver.F  / Tracked : 2017年9月29日
ドリーム
Excerpt(概要):この映画は HIDDEN FIGURES を描いた映画である。HIDDEN FIGURES とは何か?文字通り、隠された数字で間違いなかろう。テーマは重いけど他の要素もいろいろ加えて明るく楽しめる作品になっていた。
Weblog(サイト)名 : あーうぃ だにぇっと  / Tracked : 2017年9月20日
映画:ドリーム Hidden Figures
Excerpt(概要):音楽の出来もすこぶる良く、ジャストなタイミングで、ベストのR & B 及びインストがいちいちツボに刺さってくる。
Weblog(サイト)名 : 日々 是 変化ナリ〜DAYS OF STRUGGLE〜 / Tracked : 2017年9月20日
「ドリーム」:先人の苦労を知るべし
Excerpt(概要):面白かったです。感動させてくれます。2時間7分、ダレ場なし。実話をもとにしながら、見事なフィクションを構築しています。「一歩引いた視点で、できるだけ客観的に物事を見てみる努力をしよう」とか「つとめて公平でニュートラルに、物事を判断しなくては」とか「変える勇気を持とう」とか思わせてくれる作品でありました。仕事をする人必見です!
Weblog(サイト)名 : 大江戸時夫の東京温度  / Tracked : 2017年9月20日
参照ページ:ドリーム

Google Web 象ロケ内





≪アマゾン最安値購入!≫ (
<ミュージック>のクリックでも最安値一覧が表示されます。)
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.