無限の住人 : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/bvxyoubvck
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:無限の住人
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(12)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
無限の住人
Excerpt(概要):★★★ 30巻にも及ぶ大長編の原作漫画を140分余りの作品の中に収めているために、どんどん相手が入れ替わり、チャンバラの場面がしつこく繰り返されて退屈な感じもするところです。それでも、主演の木村拓哉は、片目の着流し姿で腕などを切られたりもしていて、新境地を見せているようにも思いました。多すぎるチャンバラシーンに辟易はするものの、観客は最後まで本作を見てしまうのではないか、と思われます。杉咲花は、万次の妹の町と凛との2役ですが、大層魅力的に撮られているなと思いました。
Weblog(サイト)名 : 映画的・絵画的・音楽的  / Tracked : 2017年5月17日
「無限の住人」:単調なチャンバラで飽きちゃう
Excerpt(概要):かなり血生臭い141分。映画『無限の住人』は、日本刀の戦いって、基本的に非常に切れ味の良い刃物による斬り合いなので、まあ当たり前のように腕とか脚とか胴体とかが切れちゃうわけですよね。そこらへんのことを(ある程度)リアルに描いてくれた作品だとは言えるでしょう。木村と杉咲が河原で会話しているシーンで、ワイドスクリーンいっぱいを使いながら人物の動きに合わせてパンする映像が、極めて映画的で素晴らしかったです。
Weblog(サイト)名 : 大江戸時夫の東京温度  / Tracked : 2017年5月9日
映画『無限の住人』☆三池流:斬りまくり時代劇風ファンタジー
Excerpt(概要):万次の場合、今、自分の生きる目的が生存本能だけでなく、自分が生きていなければ娘を守れないから、という使命があるのが良い。血まみれと言えば、斬って斬って、斬りすぎて、血糊で、足元がヌルっとすべるシーンですよ!生生しさが、エグすぎる!市原さんのチンピラ的な凄み☆好き。死なない(死ねない)主人公は哲学的な訳ありを醸しつつも安心して、見ていられます。斬って!斬って!の壮絶な虚無のあとにふっと笑えるエンディングも、良かった。
Weblog(サイト)名 : yutake☆イヴの《映画☆一期一会》  / Tracked : 2017年5月7日
『無限の住人』('17初鑑賞43・劇場)
Excerpt(概要):★★★ キムタクの演技は悪いとは思わない。上手いとも思わないけど。この方に合わせた脚本・演出が良くないと思ってます。クライマックスの痛々しいぶった斬りアクションが見どころなんですが、観ててちょっとしんどくなってくる。上映時間ももうちょっと短く出来るんちゃうかなー。杉咲花ちゃんはすごく良かった。
Weblog(サイト)名 : みはいる・BのB  / Tracked : 2017年5月7日
映画 『無限の住人』
Excerpt(概要):冒頭の町が殺害されて怒る万次が、切って切りまくるまさに無双状態には、呼吸するのも忘れてしまうくらい見せ場があります。このシーンは、グロくなくしかも殺陣が素晴らしいので、観ているだけでストレス解消になりますね。乙橘槇絵(役:戸田恵梨香)の兵装も素晴らしい。さまざまな戦い方があり、楽しめました。
Weblog(サイト)名 : こみち  / Tracked : 2017年5月7日
「無限の住人」
Excerpt(概要):★★★★ 「十三人の刺客」(2010)以来久々となる集団チャンバラ映画である本作、さすが殺陣のシーンは迫力があり、ここ数年の作品の中ではマシな部類の痛快娯楽時代劇に仕上がっていた。生きるとは何なのか、死とは人間にとって何なのか。不死の体を持った侍、という主人公を通して、作者はこの永遠のテーマを問いかけている。
Weblog(サイト)名 : お楽しみはココからだ〜映画をもっ... / Tracked : 2017年5月7日
無限の住人
Excerpt(概要):圧倒的な斬り合いの中、一人の少女を守ろうとする想いが最後まで残りました。殺陣は凄まじかったです。主演の二人はもちろんのこと若手オールスターキャストのような俳優陣もさすがの迫力でした。観終った時、なんだかすごいものを観たなあという感じがした1本です。
Weblog(サイト)名 : とりあえず、コメントです  / Tracked : 2017年5月6日
無限の住人
Excerpt(概要):★★★ 映画ならではの殺陣の迫力とバイオレンスな演出を堪能してきました。相変わらずのぼそぼそしゃべりな木村くん 。でも万次役はなかなかハマってカッコ良かったですー。そしていつもそばにいる杉咲花ちゃんが健気な感じで可愛い。何と言っても笑顔のないクールな福士蒼汰くんが素敵でしたねー、また声がよろしいわ♪戸田恵梨香ちゃんもカッコ良かったしチラリと見える太腿がなんとも。血は出るわ、手首は飛ぶわ、刃物は身体を突き抜けるわ...でなかなかのバイオレンス描写にはニヤリ。
Weblog(サイト)名 : ☆yukarinの映画鑑賞ぷらす日記☆  / Tracked : 2017年5月4日
無限の住人
Excerpt(概要):★★★ 乙橘槇絵の襲撃シーンがよかった。30巻ある原作を141分に凝縮しているので、上澄みだけすくった感じで重要。キャラの凶とか百琳とか偽一の扱いが酷い。原作好きの自分からすると、ちょっとなぁって思える所もあるものの、全体的に楽しめたので、まぁ満足。
Weblog(サイト)名 : だらだら無気力ブログ!  / Tracked : 2017年5月3日
17-132「無限の住人」(日本)
Excerpt(概要):★★★★ 万次を演じたのは、「HERO」の木村拓哉。どうしても台詞の端々にキムタクという感じが拭いきれなかったな。内容は結構いい意味でハチャメチャ。序盤万次の100人斬りのシーンに、途中の対決、そしてクライマックスの相手300人の戦いと見応えあったな。女剣士、乙橘槇絵を演じた戸田恵梨香に、賞金稼ぎの百琳を演じた栗山千明の装いも監督らしいと言えば、監督らしいかな。細かい部分で気になるところはあっても、激しいアクション・シーン満載で楽しめる娯楽活劇エンターテインメントであった。
Weblog(サイト)名 : CINECHANが観た映画について  / Tracked : 2017年5月2日
無限の住人〜恵梨香様の悩殺剣
Excerpt(概要):★★★ 本作では永久に生き続けることへの厭世観が表され、その代表が閑馬永空(市川海老蔵)。万次は「めんどうくせえ」と言いながらなぜ生き続けるのか。凜さんが死ねばまた第2の凜さんを探して彼女を守るために生きる。もうこれしかないのだ。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2017年4月29日
劇場鑑賞「無限の住人」
Excerpt(概要):面白かった。公開前に万次役が木村さんだと知り、ちょっと不安でしたが、意外や意外、かなりカッコ良かったと思います。殺陣シーンも素晴らしく!豪華な出演陣の中で、一番印象的だったのは乙橘を演じた戸田さん。アクションをきちんとこなしていて、これまたカッコ良かった。全体を通して、ぶった斬りアクションとなっていて、最高に興奮しました。そんなにグロいシーンはないので、ご安心を。「あずみ」「十三人の刺客」「るろうに剣心」辺りが好きな方にはオススメ!
Weblog(サイト)名 : 日々“是”精進! ver.F  / Tracked : 2017年4月29日
参照ページ:無限の住人

Google Web 象ロケ内





≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.