もうひとりのシェイクスピア : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/bimujiqnu
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:もうひとりのシェイクスピア
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(9)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
【もうひとりのシェイクスピァ・言葉で世界を変える
Excerpt(概要):人の心が複雑に入り乱れ絡まっていく様子を丁寧に誠実に描いた上質な歴史サスペンスである。ストーリーの構成が素晴らしい。
Weblog(サイト)名 : 映画@見取り八段  / Tracked : 2013年7月7日
もうひとりのシェイクスピア
Excerpt(概要):豪華な背景美術や当時の町並みや劇場風景だとかは雰囲気良く出来ていたと思います。シェイクスピアの作品やベン・ジョンソンについて知っていると、楽しみが倍増します。序盤からなにやら引き込まれ、中盤辺りからぐっと面白くなりました。予想外の裏切りと悲劇的な出自の悲哀に満ちた作品でもありました。主役のエドワード(old)を演じたリス・ エヴァンスさんがとても渋くて私好み!
Weblog(サイト)名 : いやいやえん  / Tracked : 2013年6月18日
「もうひとりのシェイクスピア」  シェイクスピア別人説
Excerpt(概要):★★★ まあまあ良かったですね。エリザベス女王の後の後継者争いと政治的陰謀が絡んだりとお堅い作品ではありましたけど・・・飽きずに見ることができました。シェイクスピアを知ってる人ならもっと楽しめますよ〜。
Weblog(サイト)名 : ジョニー・タピア・Cinemas  / Tracked : 2013年6月10日
もうひとりのシェイクスピア
Excerpt(概要):★★★★ 本作では、本当のシェイクスピアは誰だったかという詮索よりも、むしろ宰相セシル対オクスフォード伯といった宮廷内抗争を描くことの方に重きが置かれているように見えるところ、その話の内容がなかなか興味深いものであり、かつまた16世紀末のロンドンの有様が様々な技法を使って巧みに再現されていたりして、随分と面白い作品に仕上がっていると思いました。
Weblog(サイト)名 : 映画的・絵画的・音楽的  / Tracked : 2013年1月16日
「もうひとりのシェイクスピア」
Excerpt(概要):ヴァネッサとジョエリー母娘はとても良く似ていて、老いたエリザベスと、若いエリザベスをそれぞれ演じていてパーフェクトなキャスティング。で描かれていないため得意の分野でもこんがらがってしまった。この時代背景を理解していない人は人物関係を確認してから観た方が良さそう。リス・エヴァンス。貴族がこんなにも似合うとは驚き。時代物大好きなので、登場人物にやや翻弄されながらも素晴らしいドラマを楽しむことが出来た。
Weblog(サイト)名 : ヨーロッパ映画を観よう!  / Tracked : 2013年1月14日
もうひとりのシェイクスピア
Excerpt(概要):予想以上にドロドロの人間関係でした〜シェイクスピアの謎にこんな説があるとは面白いですね。エリザベス1世の愛や彼女を巡る陰謀、そして当時の文化の一端を知ることが出来て面白かったです。観終った時、シェイクスピアの真実がこれだったら凄いなあと思った1本です。
Weblog(サイト)名 : とりあえず、コメントです  / Tracked : 2013年1月13日
映画「もうひとりのシェイクスピア」大胆な発想に基づく、まさに映画世界
Excerpt(概要):★★★★ サスペンスあり、憎悪や嫉妬といった人間の心理を巧みに描いた作品、描かれたイギリス貴族の暮らしには羨ましいと思える要素が全く無いのが笑える。仮説が立証される部分も面白かったが、当時の生活の様子も結構見どころがあった。この映画の驚きは、伯爵を演じるリス・エヴァンスのまさに深みのある演技とローランド・エメリッヒが監督しているという点だ。
Weblog(サイト)名 : soramove  / Tracked : 2012年12月27日
もうひとりのシェイクスピア
Excerpt(概要):★★★★ ややこしいことに時代はさらに5年前、さらにさらに40年前に遡り、それらのシーンがあっち行ったりこっち行ったり。その上、リアルなシーンと劇の上のシーンとが混ざり合って、油断するとワケワカメになってしまう。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2012年12月22日
【映画】もうひとりのシェイクスピア
Excerpt(概要):すごいスペクタクル歴史ミステリー。まさかこんなにスケールの大きい話だとは思わなかった。冒頭のシーンから、心の中でずっと「凄い凄い凄い!」と叫んでいた。シェイクスピアの作品は、実はどれもきちんと読んだことがなくて(笑)、お恥ずかしいのですが、作品名や有名な台詞だけはわかるのでそれだけ知っていれば特に問題なく楽しめると思います。
Weblog(サイト)名 : ☆紅茶屋ロンド☆  / Tracked : 2012年12月15日
参照ページ:もうひとりのシェイクスピア

Google Web 象ロケ内




≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.