図書館戦争 THE LAST MISSION : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/bbkbmncdhf
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
アマゾン
インスタント・ビデオ
←今すぐみれるレンタル&購入!
未提供作品の場合はDVD/Blu-rayの
販売ページが自動表示されます。

参照ページ:図書館戦争 THE LAST MISSION
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(12)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
図書館戦争 THE LAST MISSION
Excerpt(概要):★★★★★ 何度見てもこの発想面白いな〜って思いながら見てます。戦闘シーンはなんどみても迫力ありますよね。堂上を演じる岡田君はほんとにかっこよかったよ!
Weblog(サイト)名 : C’est joli ここちいい... / Tracked : 2015年12月24日
映画「図書館戦争 THE LAST MISSION」
Excerpt(概要):岡田准一と榮倉奈々とのやりとりがコメディータッチでいいですね。戦闘シーンが多い中でほのぼのとします。この手の映画は説明が要りません。見てもらうのが一番です。松阪桃李がキーマンでしたね。
Weblog(サイト)名 : JAZZと映画・本  / Tracked : 2015年11月27日
図書館戦争―THE LAST MISSION―
Excerpt(概要):不毛の戦争をシュミレーションする事は、日本の歴史に残り、未来への警鐘であり、語り継がれる優秀作品であろうと思われる。
Weblog(サイト)名 : E'S STREAM  / Tracked : 2015年11月26日
「図書館戦争 THE LAST MISSION」
Excerpt(概要):内容であった。この世界観に理解・共感できるなら、引き込まれる作品だと思う。背が低くてもカッコいい男は充分カッコいい!という事を知らしめてくれた岡田准一は、チビの次男にとっては希望の星であろう。
Weblog(サイト)名 : ここなつ映画レビュー  / Tracked : 2015年11月24日
「図書館戦争 THE LAST MISSION」 表現の自由を守るために
Excerpt(概要):茨城県展警備は映画としても見せ所があるエピソードですし、図書館隊の存在意義を問う話でもあるので、ここにスポットを当て、余計な要素を排除したのは、シナリオとして正解であったかなと思います。笠原と堂上のラブコメ要素もなくなったわけではなく、アクションやシリアスなテーマの間にいい感じで挟み込まれて、ほんわかと安らぐ気持ちになりました。例によって岡田さんのアクションシーンは目を見張ります。
Weblog(サイト)名 : はらやんの映画徒然草  / Tracked : 2015年11月1日
図書館戦争 THE LAST MISSION
Excerpt(概要):★★★ 誰も死なない優しい世界。ヒロインの笠原郁役の榮倉奈々の制服姿、軍服姿が様になってて萌えた。松坂桃李ってイイ人キャラよりもこういう悪いキャラの方が似合ってるな。
Weblog(サイト)名 : だらだら無気力ブログ!  / Tracked : 2015年10月23日
図書館戦争 THE LAST MISSION
Excerpt(概要):この作品は、岡田くん無くして成立しないですね。それとやっぱり、榮倉奈々の熱血バカの笠原も良いです。今回は、銃撃戦シーンが多いですっ!って言うか、かなりの部分が、銃撃戦・戦闘シーンになっています。いやぁ、良かったです。終わっちゃいないんで、タイトルはアレなんですが、続こうと思えば続けられるんですよねぇ。
Weblog(サイト)名 : 勝手に映画評  / Tracked : 2015年10月17日
図書館戦争 THE LAST MISSION
Excerpt(概要):本を守りたいと思う気持ちがスクリーンからあふれ出すような展開に、息を詰めて戦いの行方を見守っていました。キャラクターもストーリーも戦いの迫力も切なくなるような演技もみんな良かったです。武力に武力で対抗することと平和の理念を掲げることとの矛盾や、自分たちの命がけの戦いに対して人々が無関心であることへの失望、そして、そもそも表現の自由とは何かを誰もが忘れかけている状況に深く考えさせられました。キャストがいいですね〜。観終った時、この物語が世界中で受け入れられたら、世界はきっと平和だろうなあと感じた1本です。
Weblog(サイト)名 : とりあえず、コメントです  / Tracked : 2015年10月11日
図書館戦争 THE LAST MISSION
Excerpt(概要):★★★★★ 監督やメインキャストが続投でうれしい。イケメン祭り発令中!前作を上回る激戦でしたね。全体の半分以上が銃撃戦だったんじゃ?と思うほど個人的には大満足でした。とにかく銃撃の音が良い。
Weblog(サイト)名 : ☆yukarinの映画鑑賞ぷらす日記☆  / Tracked : 2015年10月11日
図書館戦争 THE LAST MISSION
Excerpt(概要):★★★ 榮倉の特長は顔は丸顔で童顔系なのに脚が長いこと。このギャップで余計にスタイルがよく見える。饒舌でない表情、気配、佇まいの決まり具合は最高。ストーリーは「図書館戦争」の世界観に入り込まないと意外と難しそう。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2015年10月10日
劇場鑑賞「図書館戦争THELASTMISSION」
Excerpt(概要):非常に面白かった。前作同様、安定した面白さがありますね。堂上演じる岡田さんのアクションは非常に素晴らしく、とても見応えあり。新キャラの慧を演じた松坂さんはホントこういった役が似合います。全体を通して、この世界観にすんなり入れれば楽しめると思います。
Weblog(サイト)名 : 日々“是”精進!  / Tracked : 2015年10月10日
「図書館戦争 THE LAST MISSION」前作より更に増し増し(^^;!
Excerpt(概要):図書隊の隊員たちの“普通の日常”をキチンと描いているからこそ、それに対比する戦闘シーンなども“起こりうること”として、よりリアルに感じられるのだと思います。“コメディ”=堂上&笠原の凸凹コンビのやりとりが、またまた面白い!話が話ですので、この独特の世界観に馴染めるかってとこが、この映画を楽しめるかどうかのポイントにはなってくると思います。
Weblog(サイト)名 : シネマ親父の“日々是妄言”  / Tracked : 2015年10月9日
参照ページ:図書館戦争 THE LAST MISSION

Google Web 象ロケ内





≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.