夜に生きる : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/bazyosdrf
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
アマゾン
インスタント・ビデオ
←今すぐみれるレンタル&購入!
未提供作品の場合はDVD/Blu-rayの
販売ページが自動表示されます。

参照ページ:夜に生きる
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(5)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
「夜に生きる」:コクとキレがある
Excerpt(概要):ぶかぶかスーツに代表されるような衣装の時代再現もあれば、クラシックカーによるカーチェイスや銃撃戦の描き方のクォリティの高さもあって、まさにすべてのパートが上質な作品となっています。描写にキレがあるのです。役者たちも上質で、主演のベン・アフレックをはじめ、皆(演技的に)スキがありません。特に父娘を演じたクリス・クーパーとエル・ファニングが、助演賞ものの見事さ。
Weblog(サイト)名 : 大江戸時夫の東京温度  / Tracked : 2017年6月6日
「夜に生きる」
Excerpt(概要):★★★★ 伝統のギャング映画への敬意を込めて、ベン・アフレックが渾身の演出・演技で叩き出したフィルム・ノワールの秀作である。古いギャング映画(特にワーナー作品)が好きなファンならなお楽しめるだろう。時代考証も丁寧だし、当時のファッションやクラシック・カーなどの再現も手抜きはない。多彩な登場人物それぞれのキャラクターもきっちり描き分けられたアフレック自身による脚本も見事だし、演出もまた静と動の緩急自在で最後まで安心して観ていられる。親子で、広い海を眺めるラストが印象的である。
Weblog(サイト)名 : お楽しみはココからだ〜映画をもっ... / Tracked : 2017年5月28日
『夜に生きる』 ベン・アフレックの白スーツが気になる
Excerpt(概要):舞台がタンパに移ってからのごった煮感はおもしろい。登場してくるキャラもそれぞれにいい味を出している。エル・ファニングは大人びて見えるときもあれば子供っぽく感じられるときもあり妙に危なっかしい。
Weblog(サイト)名 : 映画批評的妄想覚え書き/日々是口実  / Tracked : 2017年5月21日
夜に生きる
Excerpt(概要):★★★ 当時のクラシックカーでのカーチェイスや、地下道を通って、玄関を固める敵の裏をかいてホテルを攻める銃撃戦など見応えあるシーンもあって、それなりに楽しめた。ただ、ちょっと主人公がギャングなのにイイ人っぽく描かれている感じがするなぁ。後、ラストのところも冗長な感じがするし。
Weblog(サイト)名 : だらだら無気力ブログ!  / Tracked : 2017年5月21日
夜に生きる
Excerpt(概要):間違いなく言えるのは“アルゴ”や“ゴーン・ガール”楽しめた人は絶対見逃してはダメだということ。緊張感があるだけでなく緩急の付け方がうまいところに感心。一度目ではわからないところがあったのでたぶん二回観るだろう。気に入った。
Weblog(サイト)名 : あーうぃ だにぇっと  / Tracked : 2017年5月11日
参照ページ:夜に生きる

Google Web 象ロケ内




≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.