ちょっと今から仕事やめてくる : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/auzvjrsyu
DVD アマゾン
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
DVD 楽天
最安値
音楽
Blu-ray 書籍
Amazonビデオ
Rakuten TV
↑今すぐみれるレンタル&購入! 未提供作品の場合はDVDなどの
販売ページが自動表示されます。




参照ページ:ちょっと今から仕事やめてくる
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(12)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
ちょっと今から仕事やめてくる
Excerpt(概要):★★★★ そんなにひどくない職場だって、仕事のストレスは誰だってあると思います。そういう人々にメッセージを与えるような話になっています。特にブラック企業で働く人は見て考えた方が良いです。ストーリーは、先が想像ついたけど、面白かったです。工藤阿須加さん、怒られて、キョトキョトした表情がかわいかったです。福士蒼汰さんも慣れない関西弁で、頑張っていました。
Weblog(サイト)名 : Spice -映画・本・美術の日記-  / Tracked : 2017年7月10日
ちょっと今から仕事やめてくる
Excerpt(概要):★★★★★ 終盤が説明過多で冗長に感じるとか、妙なところに凝った演出をいれるのがちょっと、と感じるところもありました。けれども、ストーリーがすばらしい。演者もみんなはまっていました。冒頭、バヌアツのものすごく美しい夜景から始まります。一瞬、違う映画かと思うかもしれませんが、その後につながる重要なシーンなので、お見逃しなく。エンディングのバヌアツの海や緑の風景にコブクロの主題歌もよくあっていました。
Weblog(サイト)名 : 映画好きパパの鑑賞日記  / Tracked : 2017年7月5日
ちょっと今から仕事やめてくる
Excerpt(概要):重いモノを取り払って生きる処に辿り着いた、優しい作品でした。これから就職する若者にも、就活生の親たちにも観て欲しい作品。良かったです。
Weblog(サイト)名 : to Heart  / Tracked : 2017年6月29日
ちょっと今から仕事やめてくる
Excerpt(概要):★★★ 現代の若者の暮らしぶりの一端を捉えてもいる感じもしてきて、そう捨てたものではないなと思えてきます。全体として、出演者の一生懸命さがこちらに伝わってくる作品ではないでしょうか。吉田鋼太郎や黒木華といった脇役陣もさることながら、ヤマモトを演じる福士蒼汰と隆役の工藤阿須加がかなり力のこもった演技をしているので、ついつい熱心に見てしまうことになります。
Weblog(サイト)名 : 映画的・絵画的・音楽的  / Tracked : 2017年6月16日
映画『ちょっと今から仕事やめてくる』☆山本の存在には涙出そう。ありがとう!
Excerpt(概要):パワハラ上司、吉田鋼太郎はピッタリ。あまり、職を転々とするのもナンですが、適材適所で、仕事できるのが職場にも自分にも、ウインウインだと思うので。
Weblog(サイト)名 : yutake☆イヴの《映画☆一期一会》  / Tracked : 2017年6月4日
社会人の掟。『ちょっと今から仕事やめてくる』
Excerpt(概要):★★★ 申し訳ないけれども、劇中の主人公である青山隆には全く感情移入できませんでした。人生にリスクは付き物なのです。
Weblog(サイト)名 : 水曜日のシネマ日記  / Tracked : 2017年6月4日
「ちょっと今から仕事やめてくる」
Excerpt(概要):まあまあ以上でもまあまあ以下でもない、そんな感じ。福士蒼汰と工藤阿須加の絡みは、とても良い。フラグ立ちまくりの黒木華も結構良かった。
Weblog(サイト)名 : ここなつ映画レビュー  / Tracked : 2017年5月31日
『ちょっと今から仕事やめてくる』('17初鑑賞54・劇場)
Excerpt(概要):★★★ 正直、観る前に思ってた内容と全然違うなと。バヌアツの子供たちの笑顔とターコイズブルーの海はそれはそれで素晴らしい。でも、観ているコチラ(私)が求めているものとは違った。パワハラ上司の吉田剛太郎さん、お見事な芝居です。主役2人 福士蒼汰と工藤阿須加の芝居は素晴らしい。黒木華、ますます色っぽくなってました。
Weblog(サイト)名 : みはいる・BのB  / Tracked : 2017年5月30日
[映画『ちょっと今から仕事やめてくる』を観た]
Excerpt(概要):ブラック企業の上司に吉田鋼太郎が究極のパワハラ嫌味上司として君臨し、優秀な同僚、その難しい演技を黒木華が好演、旧友を、私と一点も重なる点のないイケメンの福士蒼汰が、人懐こく爽やかに演じる。エピローグの南国の情景が、前半のブラック企業パートをはるか彼方の出来事のように思わせてくれるのだった。
Weblog(サイト)名 : 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 b... / Tracked : 2017年5月29日
ちょっと今から仕事やめてくる
Excerpt(概要): ブラック企業をやめて向かった先は南海の楽園バヌアツ。けれど、日本人はどんな国内問題も「ここではないどこか」、外に楽園を求めて落着するという思考パターンから抜けきれないのだろうか。 「ちょっと今から仕事やめてくる」と行った先はバヌアツ。なんと「天国にいちばん近い島(1984)」、ニューカレドニアの北隣の国だ。いわば「天国に二番目に近い島」だ。 そこにいるバヌアツの子供たちは目を輝かせている。そこで子供たちに算数を教えるのだが、本作のラストで現れる子供たちは途中経過を端折っているためもあってか、まるで愛玩動物か何かのように見えてしまう。確かに癒されるだろうが、よく考えれば、あれぐらいの小さな子供たぎ..
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2017年5月27日
福士蒼汰主演、映画「ちょっと今から仕事やめてくる」 ブラック企業で生き残るには!?
Excerpt(概要):今の時代が抱える重いテーマ、「長時間労働」「パワハラ」「自殺」などを扱い、“働く人”なら誰しも、他人事とは思えない!深刻な題材ながら、軽妙な語り口で見せる。吉田鋼太郎の部下をとことんまで追い詰めていくパワハラ演技は、かつて吉田氏がとことんしごかれた蜷川幸雄氏をモデルにしたそうで、恐るべき迫力!
Weblog(サイト)名 : エンタメで行こう。  / Tracked : 2017年5月19日
ちょっと今から仕事やめてくる
Excerpt(概要):ちょっと今から仕事やめてくる '17:日本 ◇監督:成島出「八日目の蝉」「ソロモンの偽証」 ◇主演:福士蒼汰 、工藤阿須加、黒木華、池田成志、小池栄子、吉田鋼太郎 、森口瑤子 ◇STORY◇厳しいノルマを課せられ、入社1 年目の青山隆(工藤阿須加)は精神的に追い詰められていた。疲労から駅のホームで意識を失い倒れかかったところに、電車がやってくる。はねられそうになった彼を助けたのは、やマモト(福士蒼汰)という謎の男だった。ヤマモトは隆と幼馴染だというが、隆には全く覚えがな...
Weblog(サイト)名 : C’est joli ここちいい... / Tracked : 2017年10月19日
参照ページ:ちょっと今から仕事やめてくる

Google Web 象ロケ内





≪アマゾン最安値購入!≫ (
<DVD>のクリックでも当該作品の最安値一覧が表示されます。)
<DVD>
<Blu-ray>
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.