ザ・サークル : 作品を観た感想トラックバック


Google Web 象ロケ内
トラックバックURL:
http://www.paoon.com/cgi/tb.cgi/acnwpvdnjv
  アマゾン
最安値
音楽
  書籍
  楽天
最安値
音楽
  書籍




参照ページ:ザ・サークル
リンクは参照ページへお願いします。

映画作品は、その作品に関する情報を事前に知らされていない観客こそが最大限に楽しめるように計算され製作されています。 こちらのコーナーは既にその作品をご覧になられた方がご利用されることをお勧め致します。 また、ネタバレ行為など、弊社にて不適切と判断致しましたトラックバックは随時削除致します。→(スタッフの思い)
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット


映画DVD総合ナビゲーター象のロケット
圧倒的“便利”!
* 観たい作品リスト
* 人気作品ぴったり検索
* 今月の超人気作品
* 項目別人気作品
* 監督・出演者別人気作品
* 高度マッチングシステムによる
『ならばこの新作』『ならばこの作品』
* DVDリリース日を自動表示
* 携帯電話との完全シンクロ!

  トラックバック(6)   トラックバック依頼 <方法とお願い>
ザ・サークル
Excerpt(概要):映画ではマーサーの死から立ち直ったメイが経営者のイーモン・ベイリー(トム・ハンクス)らにシー・チェンジを取りつけ、会社経営の透明性を求めるという結末になるが、ドローンが飛び交う中でメイ自らも透明性の中に浸っているラストが不思議だった。というか、自ら透明性を受け入れることで何も訴えてこない印象になった。
Weblog(サイト)名 : ネタバレ映画館  / Tracked : 2017年11月16日
ザ・サークル
Excerpt(概要):私もSNSは使ってるので興味深く観られました。自分もSNSを利用しているので、ほんと使い方には気をつけようと思いました。SNSユーザーは観ておくと良いと思います。
Weblog(サイト)名 : ☆yukarinの映画鑑賞ぷらす日記☆  / Tracked : 2017年11月11日
[映画『ザ・サークル』を観た]
Excerpt(概要):エマ・ワトソンは作品を選んで出演しているなぁと感じた。かなり特殊な、鋭い作品であったからだ。精密かつ汎用性のあるカメラで、エマ・ワトソン演じる主人公の生活はあからさまにされる。
Weblog(サイト)名 : 『甘噛み^^ 天才バカ板!』 b... / Tracked : 2017年11月11日
ザ・サークル〜一歩Maeへ
Excerpt(概要):★★★ フェイスブックやグーグルをモデルにした、今やちょっと見飽きた感じのストーリーではある。トム・ハンクスは差し詰め死ななかったスティーブ・ジョブズなのだろうか。SNSが発達する前から情報化に伴う息苦しさは昔からあった訳で、特段劇的なシーンも起こらず何となく予定調和的に新しい社会が前進するのだろうとは予感できる。
Weblog(サイト)名 : 佐藤秀の徒然幻視録  / Tracked : 2017年11月10日
ザ・サークル
Excerpt(概要):掘り下げは甘いけど、最後のトム・ハンクスたちの困惑した表情は面白かった。“6才のぼくが大人になるまで”のエラー・コルトレーンを発見。健在を知ってうれしかったです。
Weblog(サイト)名 : あーうぃ だにぇっと  / Tracked : 2017年11月10日
映画:ザ・サークル The Circle 
Excerpt(概要):久々に喋りで魅せる、トム・ハンクス!脇を固める俳優陣もなかなか豪華で魅せてくれる。SFというには イマに近すぎる感もありつつも、だからこそ SNSユーザーにはオススメ。
Weblog(サイト)名 : 日々 是 変化ナリ〜DAYS OF STRUGGLE〜  / Tracked : 2017年10月14日
参照ページ:ザ・サークル

Google Web 象ロケ内




≪アマゾン最安値購入!≫ (
<ミュージック>のクリックでも最安値一覧が表示されます。)
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - リンクについて - よくある質問
Copyright (C)2001-2017 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.