タクシー運転手 約束は海を越えて


Google Web 象ロケ内
映画DVD総合ナビゲーター
象のロケット
≪便利な情報≫   『ALWAYS 三丁目の夕日』、感動した! 他に感動できる作品は?
『ALWAYS 三丁目の夕日』の感動マークをクリックしてください。 同一公開年(製作年)の感動作品が感動指数の高い順番に表示されます。 携帯版では“≪感動≫”または“感動”をクリック。
白・金銀印刷ができる!
ネイルアートに1台
アルプス電気製プリンタ
MD-1300販売中!

原題:A TAXI DRIVER ぴったり 公開新作 超人気 項目別 トップ
タクシー運転手  約束は海を越えて/観た感想トラックバック:trackback (7)
観たい作品リストへ 追加

4月21日より全国公開中
タクシー運転手  約束は海を越えて
(C)2017 SHOWBOX AND THE LAMP. All rights reserved.
配給:クロックワークス

タクシー運転手  約束は海を越えて/オフィシャルサイト

2017年製作 韓国  (137 min)

監督:チャン・フン  義兄弟 SECRET REUNION  映画は映画だ
出演者:
ソン・ガンホ  グエムル 漢江の怪物  殺人の追憶  JSA  義兄弟 SECRET REUNION
トーマス・クレッチマン  キング・コング  24 シーズンII 12  戦場のピアニスト  バイオハザードII アポカリプス
ユ・ヘジン  1987、ある闘いの真実  生き残るための3つの取引  黒く濁る村  チョン・ウチ 時空道士

リュ・ジュンヨル
あらすじ:1980年、韓国ソウル。 家賃を滞納していたシングルファーザーのタクシー運転手マンソプは、高額な報酬に釣られ外国人客を乗せることに。 ドイツ人記者ピーターの行き先は光州。 ところが、なぜか道中では検問が行われいて通れない。 何としてもタクシー代を受け取りたいマンソプは、機転を利かせて検問を切り抜けるが…。 実話から生まれた歴史ヒューマンドラマ。

アカデミー賞外国語映画賞韓国代表 大鐘賞最優秀作品賞・企画賞、他多数受賞
ストーリー展開のおもしろさ-2018年 恐怖-2018年 感動-2018年 笑いたい-2018年 マークをクリック!
政府の情報操作により国民には「光州事件」の詳細が知らされていませんでした。 光州市が危険な状態であることを全く知らなかったタクシー運転手と、身分を隠して命がけで韓国へ入国し、事件を全世界へ発信したドイツ人記者ユグゲン・ヒンツペーターの実話から生まれた物語です。 当時の韓国の状況と市民の意識、記者と運転手の良心と信念が、克明に描かれます。

【光州事件とは】1980年5月18〜27日にかけて、韓国・光州(クァンジュ)市を中心として起きた民衆の反政府蜂起。 当時の軍事政権に反発したデモ参加者は20万人以上。 軍は一般市民を暴徒とみなし、銃弾を浴びせた。 (資料提供:クロックワークス)

≪参考作品≫『光州5・18』
<作品評価システム>と<高度マッチングシステム> タクシー運転手  約束は海を越えて/観た感想トラックバック:trackback (7)
  アマゾン
最安値
音楽
  書籍
  楽天
最安値
音楽
  書籍



ならばこの新作:タクシー運転手 約束は海を越えて
ラッカは静かに虐殺されている
英国総督 最後の家
ガザの美容室
判決、ふたつの希望
1987、ある闘いの真実
バッド・ジーニアス 危険な天才たち
THE NET 網に囚われた男
みかんの丘
マダム・ベー ある脱北ブローカーの告白
とうもろこしの島
ある戦争
希望のかなた

ならばこの作品:タクシー運転手 約束は海を越えて
オマールの壁
ディーパンの闘い
それでも夜は明ける
消えた画(え) クメール・ルージュの真実
ルック・オブ・サイレンス
サイの季節
アクト・オブ・キリング
:劇場公開中または近日公開
ならばこの作品:タクシー運転手 約束は海を越えて
プンサンケ
魔女と呼ばれた少女
トガニ 幼き瞳の告発
義兄弟 SECRET REUNION
裏切りの戦場 葬られた誓い
チェンジリング
サラエボ、希望の街角
タクシー運転手 約束は海を越えて
シッコ
この道は母へと続く
光州5・18
ラストキング・オブ・スコットランド
大いなる陰謀
ルワンダの涙
シティ・オブ・メン
タクシー運転手 約束は海を越えて
シュリ
トラフィック(’00年製作)
JSA
トレーニングデイ
ライフ・オブ・デビッド・ゲイル
シティ・オブ・ゴッド
裏切り者



≪アマゾン最安値購入!≫ (
<ミュージック>のクリックでも最安値一覧が表示されます。)
<ミュージック>
<書籍>
<ワンタッチ検索>


象のロケットってなに? - よくある質問
会社概要 - リンクについて - スタッフの思い&私のお薦め作品
Copyright (C)2001-2018 ELEPHANT'S ROCKET INC. All rights reserved.